blog.tmp.tokyo

行ける時に空港へ行き、来た飛行機を撮る

【前編】3号機ラーちゃんに搭乗したッ!『レストランFLYING HONU』へ再び参戦しました!

f:id:tomohiko37_i:20211206000120j:plain

2021年12月5日(日)に自身2回目となる「レストランFLYING HONU」に参加してきました。前回11月20日(土)から2週間が経過しています。

レストランホヌとは?と言う方は前回記事を参照ください。

www.blog-tmp.tokyo

www.blog-tmp.tokyo

www.blog-tmp.tokyo

今回はビジネスクラスで母親を連れて参戦しました。飛行機に乗るのは苦手、という母ですが飛ばないので問題なし、とのこと。

f:id:tomohiko37_i:20211206122801j:plain

受付は前回と同じく10:30からです。事前に場所だけ確認。クリスマス仕様でツリーがありました。

f:id:tomohiko37_i:20211206122803j:plain

サクサクっと保安検査を済ませて搭乗口へ。CAさんたちによるウクレレやフラダンスのイベントで搭乗時間まで暇を持て余すこともなくあっという間にバスに乗る時間がきます。

f:id:tomohiko37_i:20211206123114j:plain

また動画をまとめますが、今回は意識して早めにバスに乗り進行方向左側を確保。iPhoneで動画を撮りました。

見学機は10/16に日本に来たばかりの3号機「ラーちゃん」です。実は一般の客が機内に入れるのは前日12/4のレストランホヌからとのこと。つまり公開2日目となります。

f:id:tomohiko37_i:20211206123111j:plain

前回はエンジンカバーがついていたラーちゃんですが、今回は完全なスタイルです。実はここでパイロットの方がコックピットから手を振ってくれました。手を振ってみたら答えていただけた感じで嬉しい限りです。

f:id:tomohiko37_i:20211206123109j:plain

ついに真新しい機体の中に入ります。この日の目玉はやはり3号機の機内見学だったと思います。とにかく嬉しい。

f:id:tomohiko37_i:20211206123657j:plain f:id:tomohiko37_i:20211206123812j:plain
f:id:tomohiko37_i:20211206123731j:plain f:id:tomohiko37_i:20211206123734j:plain

エコノミー、プレエコ、ビジネス、と順に機内見学していきます。とは言っても内装は基本的に同じなので前回見たものと同じです。

f:id:tomohiko37_i:20211206124118j:plain f:id:tomohiko37_i:20211206124116j:plain

今回は母親がいたので一通りのクラスの席で実際に座ってみて写真を撮ったりして新型の機体を堪能してきました。母もファーストクラスやビジネスクラスの座席を体験できて喜んでくれたようです。

あちこちに装飾されたところがありますが、今回はクリスマス仕様になってて特にホヌのぬいぐるみがサンタの帽子をつけてるのは最高に悶絶しました。

f:id:tomohiko37_i:20211206124320j:plain

機内見学を終えて反対側へ。こちらからもラーちゃんを間近に撮影。こんな機会はもう2度とないだろうなぁなどと思いたくさん撮っておきました。

f:id:tomohiko37_i:20211206124324j:plain

レストラン機は前回と同じく2号機です。「カイくん」ですね。エメラルドグリーンの笑顔が最高な機体です。

レストラン機へは30秒ほどですがバスに乗って移動します。

f:id:tomohiko37_i:20211206124327j:plain

今回は1号機がメンテナンスに入ってて3機の並びは実現しませんでした。前回の3機並びは非常に貴重な経験だったようです。

その代わり?にいたのがボーイング767です。まあ普通の人だと「ふーん」程度だと思いますが、航空ファンにおいてはある意味のホヌよりこっちの方が嬉しい案件かも知れません。

主翼の先端がクイっと上に向いてる「ウィングレット」の装着機です。これが最高にかっこいいので航空ファンの間ではものすごく人気のある機体です。

たまらんですわ。

f:id:tomohiko37_i:20211206124322j:plain

767をいつまでも眺めていたい気もありますが、レストラン機へ。実はこの767(ウィングレットついてるやつ)は過去に中国の大連に出張に行った時に何度も乗りました。今思えば貴重な経験です。

さて、お食事から先は次回へ続きます(まだまだ長くなるので)。