blog.tmp.tokyo

Peace cannot be kept by force. It can only be achieved by understanding.

【劇場プレミアム上映】『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE 4K REMASTER版』視聴してきました!

序。

先日の記事でも少し触れましたが、2024年1月19日(金)から一部の映画館で期間限定で上映が始まったFINAL FANTASYVII ADVENT CHILDRENを見てきました。

東京では積雪の予報もあって少し心配しておりましたが、帰宅時に雨が降っていた程度で雪の心配はありませんでした。

www.blog-tmp.tokyo

ちょうど1年ほど前に4Kリマスター版のBlu-rayを購入して視聴していました。それ以前にも2005年にDVD版が発売となってから幾度となく見てきた作品なのでストーリーもセリフも全て頭の中に入っているのですが、映画館で観れるということで上映が始まって2日目となる20日(土)に映画館へ向かいました。

GOOD

基本的に作品のレビューは前回記事で書いてますので、今回は映画館で観てきた体験について書いていきたいと思います。

大画面・大音響

まずは映画館で観るからこその大迫力の映像体験です。DVDやBlu-rayでの視聴はあくまで自宅での視聴ですからいくら4Kとは言ってもモニタのサイズは家庭レベルです。

映画館で観るということは巨大なスクリーンで見ることができるわけですし、周りを気にせず大音量で聴くことができるのでこれまで気にしていなかったような効果音やセリフや迫力のある音響を体験できます。

4K上映

前の記事にも書きましたが、新宿ピカデリーでは上映されるシアターにより2K上映の時と4K上映の時があります。予約の段階で確認できるため注意が必要です。

2Kを見たわけではないのでどの程度差があるのかわかりませんが、4Kリマスターということなんで4K上映が行われる回を選びました。18:15からの上映でしたがほとんど席に空きがないほどのお客さんが来ていました。

FF7RBのPV

どうやら一部の映画館に限られるようですが、私が見に行った新宿ピカデリーでの18:15の回では本編が始まる前に来月発売予定のFF7リバースのPVが流れました。

youtu.be

流れたのはこの映像です。エアリスの歌ってるシーンが大画面・大音量で見れました。これも映画館へ見に行ったことで体験できたことでした。

BAD

1点だけ。

入場特典

よくある映画での入場特典ですが、私が行った2日目の夜の回でしたが、すでに入場特典の配布が終わってました。

さすがに2日目で配布終了は早すぎる気がします。もう少し在庫を用意しておいてくれても良かったとは思います。まあ、入場特典が目的ではないので本編の方を楽しむのが良いと思います。

Xとかを見てもすでに2日目で配布が終わっているところは多かったようですので、次の第二弾の配布開始に合わせて観に行くのが良いかもしれません。

結。

最近、映画館によく行くなぁと思います。

特に趣味とかではないです。目的のもの以外の映画を見ようとは思わないので。あくまで自分の興味の対象で劇場版があるので観に行くだけです。

今年は来週のSEED FREEDOMの他にも9月にはラブライブの虹ヶ咲の第一作目の劇場版も予定されているためまだまだ映画館に行く予定はありそうです。