blog.tmp.tokyo

遠征旅日記

スチーミーにライバル出現!?キッコーマン「うちのごはん香味ねぎだれふっくらチキン」が美味しい!

本来なら圧力鍋がないと作れない肉料理を電子レンジで簡単調理できる味の素のスチーミーは肉料理界に革命をもたらした存在として後世に末永く名を残すと思ってました。

www.blog-tmp.tokyo

www.blog-tmp.tokyo

先日、買い物の時に母親が「スチーミーに似たものが他のメーカーからも出たらしい」とつぶやいており、早速探してみたらありました。

f:id:tomohiko37_i:20210418214919j:plain

キッコーマンから出てました。

www.kikkoman.co.jp

こりゃあスチーミーのパクリじゃねーか!

スチーミーとほぼ同じパッケージです。強力なパウチの口がついており、中にタレが入ってます。鳥もも肉を投入してレンジでチンするだけで美味しいネギだれチキンが完成します。

スチーミーと違うのは鳥もも肉を上下左右に四等分して袋に入れることくらいでしょうか。加熱時間も500Wで9分40秒とスチーミーとほぼ同じです。

f:id:tomohiko37_i:20210418215537j:plain

完成しました。スチーミーと甲乙つけがたい味です。豚肉チャーシューならスチーミーしかないので選択の余地はありませんが、鳥もも肉ならどちらを今後選ぶか迷うところです。

ぜひご賞味ください。