blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

#13 Parallel Landing 再び! - Haneda is back.

少し更新の間隔が空きました。特に深い意味はありません。毎日楽しく過ごしております。

はてなブログでPC版だと最近タグがつけられるようになってて活用してるのですが、iPhoneアプリからだと付けられない気がしてどうにかならんものかと悶々としてます。

誰か知ってたら教えてください。最終的に PC 版から記事を書いています。できれば iPhone アプリからだけ書けるようにしたい。

www.blog-tmp.tokyo

10月の後半に立て続けに撮影に行ったわけですが、以前8月末に行った時に初めて羽田空港に隣接するHICityこと「羽田イノベーションシティ」から新ルートで着陸する飛行機の撮影をしました。

今回は10月後半ということもあり、少しずつ秋の季節を迎える時期でもあるので羽田空港のある大田区は北風がほとんどなのですが、この日の夕方は南風予報でした。

一縷の望みにかけて羽田空港からモノレールに乗って天空橋駅にあるHICityへ移動しました。

f:id:tomohiko37_i:20201031085306j:plain

f:id:tomohiko37_i:20201031085311j:plain

とてもいい天気でした。前回、8月末に来た時よりも人が多い気がしました。オープンしている店舗も増えたみたいなので本格的に稼働しているのかもしれません。

14時40分頃にHICityの足湯デッキに到着したのですが、すでに人は多め。みなさん期待しているようです。

そして・・・。

ランチェン

Runway Change.

15時になる数分前に見事南風運用に切り替わりました。15時から羽田に着陸する到着便が軒並み東京上空を通過する羽田新ルートになりました。

f:id:tomohiko37_i:20201031090705j:plain

この記事の最初に貼っている #09 の記事で新ルートでは東京上空を 2 つのコースで飛んでくることを説明しています。羽田空港の北や欧米などから飛来した機体は A 滑走路、大阪や九州などの西から飛来する機体は C 滑走路へ着陸するのが基本的な運用です。

この日も着陸機が2機並んでやってきました。タイミングが合えばこんなシーンを見ることができます。実際はかなり離れていると思いますが、HICity から見るとこんな感じに並んでいるように見えます。

f:id:tomohiko37_i:20201031090658j:plain

この 2 機ですが、両方とも JAL の機体です。手前は言うまでもなく「嵐ジェット」です。機種は A350 です。4 号機の JA04XJ です。この日は北海道の新千歳空港から戻ってきた時の嵐ジェットを撮影しました。

そして奥に見える機体が 767 ですが、最近になって登場した「アマビエジェット」です。これ真横から見ているときは全くわからないのですが、機体を真下から見るとエンジンの少し前あたりのところにアマビエが描かれているのがわかります。先日の NHK のニュースでも上皇陛下ご夫妻が時々アマビエの描かれた飛行機を見上げているという話が出たのですが、その飛行機はこれです。JA613J という登録番号です。

f:id:tomohiko37_i:20201031090655j:plain

遠近法により手前の方が大きく見えて動きも早いです。あっという間にアマビエジェットを抜いて前に出ます(レースじゃないけど)。

f:id:tomohiko37_i:20201031090702j:plain

嵐ジェットが着陸。

HICity から撮影した写真はまだまだ続きます。Parallel Landing もこの 2 機以外でも見ることができました。明日(11/1)から遠征になるのですが、記事を頻繁に更新できるように頑張ります。