blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

【雨撮】劇的リフォーム・ビフォアアフター!バニラからピーチへ!

令和元年12月7日(土)の成田空港での雨撮シリーズ第2回目。帰りの時間も割と早めに設定していたため、撮影に使える時間は短めでした。おまけに雨で寒かったので、そもそも長時間撮ろうとという気は始めからありませんでした。

今日の一機

雨の中、ピーチの離陸を撮りました。

この機体、これまでのピーチとは少し異なります。これまで私が撮影してきたピーチや乗ったピーチは主翼の先端が「ウィングチップ」でした。

こんな感じのものです。先端がハートを少し角ばらせたような形状になっていますね。エアバスの機体はこれがついているものが多いのですが、ピーチにも新型機はウィングチップではなく最初の写真にあるような「シャークレット」と呼ばれるものが装備されています。

ボーイングの機体だと「ウィングレット」と呼ぼれる装備です。

しかし、実はこの機体はシャークレットがついているので気になってよくみてみたら登録番号がJA04VAとなっていました。最後のVAはバニラのVAです。

バニラエア時代のJA04VAも撮影していました。主翼の先端がシャークレットですね。成田で昨年あたりに撮っていました。

この頃はもうすぐバニラもなくなるから、と意識してバニラの機体を撮っていました。この機体がピーチとの統合により、外装と内装がリニューアルされてピーチの機体となったのです。しかし、登録番号はそのままです。

これからピーチの機体もバニラからの転属が増えてくるので数が多くなります。便数も増えて日本のLCCを代表するエアラインになってくれることを期待します。