blog.tmp.tokyo

航空写真家+セールスライター

MENU

北の国から(7)

最近は飛行機に乗ることそのものが目的化している旅も多く、昨年末に沖縄へバニラエアで行ってきた時もそうですし、今年も大分や宮崎に行った時もそうですが、日帰り遠征が増えています。

新千歳空港への第1回目となる今回の遠征でも10:30頃に到着して、14:00頃には帰りの便でチェックインすることを考えると、行動できる時間は限られます。飛行機もなるべくさつえいしたいですが、空港のターミナルも見て回りたいので、今回の記事で紹介するあたりで撮影を終えました。

ピーチ×ジェットスター

途中で見るのをやめてしまいましたが、そう言えばピーチを題材にしたドラマがありましたね。今では終了して、ジェットスターの客室乗務員に若い男子がなるというドラマがやってるそうです。

そんなドラマ化されたLCC同士のツーショットです。

ピーチ×2

今回の新千歳空港での撮影で1番のベストショットかもしれません。

ピーチの鮮やかな色の機体が2機絡みました。左下のANAのボンバルディアが邪魔ですが。新千歳は本当にいい絵が撮れます。

787来たる!

A350がどうの、とか四発機がどうの、とかA350のモデルプレーン買ったとか言っても、やっぱり一番好きなのは787です。

来ました!

着陸直前にちょっと捻ってくれました。

着陸時も翼が大きくしなっていますね。大空で羽ばたく鳥のようなイメージの機体です。

この機体?どこかで・・・

写真だと小さくてわかりづらいのですが、この機体の登録番号(レジ番)はJA828Aです。この機体、実は成田空港から出発するときに見かけていました。

ピーチに乗る時はバスで移動することが多いので、バスに乗ったら基本はiPhoneの動画を録画モードにして窓から撮影するのが基本です。この時もバスが動いてすぐに787が目の前にいたんです。

主翼の下の部分に書いてありますね。JA828Aです。この機体も成田発の新千歳空港行きです。12時過ぎに到着しました。787で新千歳空港へ来るという手段もあるのですね。

バス移動の時はこんな感じで近くから大型機を見ることができるのも魅力です。

退役間近。スーパードルフィン

ANAの737の中でも古く、737-500という型番です。エンジンのところにイルカの絵が描かれており、スーパードルフィンの名で親しまれてきました。

ちょっとズングリな形の機体がまた可愛いです。

(・∀・)

787タキシング

先程到着した787が地上走行中です。

少しだけ見た!政府専用機!

最後の1枚は政府専用機です。

千歳基地側の滑走路から離陸していくのが見えました。この機体、前回記事で紹介したクワトロ=ガトーさんの記事の最後に紹介されている政府専用機だと思います。

www.kemoxxxxx.net

お二人と展望デッキでお別れした後に千歳基地方面を展望デッキから見た時に政府専用機の垂直尾翼が2つ見えました。

クワトロ=ガトーさんの記事では政府専用機がすでに横を向いて動いている感じなので、時間的にもこの後に離陸したのを私が展望デッキで撮影したのだと思います。政府専用機は訓練でも頻繁に飛ぶようですので、訓練飛行だと思われます。

この後は新千歳空港のターミナル内を散策しました。次回からはターミナル編です。