blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

サブブログ再開のお知らせです。

3ヶ月ほど更新が止まっていたサブブログの方も再開しています。

セールスライティングの勉強したアウトプットを吐き出す記事を書いてましたが、勉強そのものが楽しくて書くのを忘れていつのまにか終わってました。

修了証もらいました!

ずっと会社帰りとかにカフェに寄って勉強していた「12週間セールスライティング通信講座」で修了証もらいました。

www.blog-tmp.work

詳細は上の記事を。

定価が6万円くらいのオーディオ講座でしたが非常にわかりやすく勉強し甲斐がある講座でした。セールスライティングに興味があるなら絶対に勉強しておくべき講座です。

私はセール中に申し込んだので3万円弱だったのですが。

次は資格取得を目指して高額な講座へ

セールスライティングの基礎を学ぶ通信講座を終えて、次は20万円という高額な情報商材を買って再び学び始めてます。金額的に少し購入がためらわれるものではありますが、購入に至ったのは2つの理由があります。

理由(1) 認定資格

セールスライターとか単なるライターは割と「名乗ればなれる」感じがする商売なイメージがあります。私も今年の初めに少し会社を休んでいた時、CroudWorksというサイトで簡単な文章を書く仕事を受けて1,000円くらい稼いだことがありますが、ライターと名乗って文章書けばライターになれてしまう感じです。

私が7/10(水)から始めた次なる講座は「セールスライター認定コース」というものです。実は12週間のコースを勉強している段階で存在を知ったのですが、ちょうど12週間が終わるタイミングで案内が来て申し込んだ次第です。

半年間の講座(動画)を終えて最後に認定試験を受けて合格すればザ・レスポンス認定のセールスライターになれる講座です。実際にセールスライターとして仕事をするにあたり、認定の資格があることは大きなアドバンテージです。これを取りたくて始めました。

レターの一言

当然、この講座そのものもセールスレターが届いてます。紙で印刷されたブック形式でしたが、この一言がきっかけで申し込んだと言っても過言ではありません。

同じ行動をし続けて別の結果を期待することは精神異常。

そうです。毎日同じ行動をして会社に行っているだけで何もアクションを起こさずに理想の生活が始まるわけはありません。年金だけでは2,000万足りなくなる老後を迎えるだけです。

異なる結果を求めるなら、異なる行動をするべきです。

変化は確かに不安もつきものです。正しい選択をしているのかどうかもわからず、悶々とすることが多いです。そんな私を励ましてくれるのは、なにかのテレビ番組で見た東日本大地震から復興をして行く途中の学校で卒業式が行われた際に校長先生が言った言葉。

選んだ道が正解かどうかではなく、選んだ道を正解にする努力をしなさい。

なんと勇気付けられる言葉でしょうか。このセリフまではレターにはありませんが、最初の「〜精神異常」のくだりは興味深く読ませてもらいました。