blog.tmp.tokyo

Peace cannot be kept by force. It can only be achieved by understanding.

真・FF16トロフィーコンプリート 〜 FF16 #027

© 2023 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ネタバレあり





序。

FF7の2年後を描いた「FF7 アドベントチルドレン(以下、FF7AC)」は映像作品としてDVDやBlu-rayで発売されております。

www.blog-tmp.tokyo

4Kリマスター版を昨年購入して視聴しました。以前もDVDを持ってて何度も見直してます。

2024年1月19日(金)からFF7ACが劇場で公開されるとのことで以前より楽しみにしておりました。チケットはすでに取れたので20日(土)の夜に観に行く予定です。

ちなみに私が観に行くのは新宿ピカデリーですが、機材の都合で上映の回によっては4Kではなく2Kでの上映となるとのことでした。どの程度違いがあるのかは分かりませんが、どうせ見るなら4Kで見たいので少し時間帯は遅めでしたが20日の夜に行くことにした次第です。

もうひとつのトロコン

トロコン完全達成!

前回記事はFF16本編のトロコン達成の記事でしたが、今回は追加の有料DLC第一弾の方もトロコンした、と言う内容です。DLCの方は3時間程度でクリアできる内容なのでトロフィーもブロンズが6個あるだけです。

普通にやれば5個までは獲得できます。最後のひとつは本編と同様にFFチャレンジでクリア(正確にはDLCラスボスのオメガを倒す)です。

「オメガのくんしょう」というトロフィーを取りました。なぜひらがななのか、というとオメガという敵が出てきたのはFF5が初めてで、以降の作品でたまに出てくる相手なんです。基本はラスボスより遥かに強くて裏ボスとかクリア後のやり込み的な要素なんですが、今回のDLCでもそんな感じで登場します。

FF5でオメガを倒すと「オメガのくんしょう」がもらえるのでFF16のトロフィーでもひらがなで表記して初代の討伐の証をインスパイアしてるのかな、と推測しています。

ちなみにDLCクリアしてから途中で手に入れた「フォールンエンフォーサー」を強化して「オメガウェポン」が作れます。強化素材はDLCで倒す必要のあるボスから手に入るものなのでクリアすれば必ず強化できるはずです。

攻撃力などはアルテマウェポンと全く同じです。違いが見た目だけなのか数字に表れない部分にあるのかは分かりませんが、どちらも最強の武器になってます。

結。

これで現時点においてはFF16の全ての要素を満喫していますが、FFチャレンジでのリスキーモブの討伐やクロノス石塔群などは未着手です。

また、レベルは100が上限でしたがDLCに伴うアップデートで105まで引き上げられています。春に配信と言われている第二弾のDLCは召喚獣リヴァイアサンが来ることが明らかになっていますので、レベリングと新たなアビリティに向けたAP稼ぎなど準備もしておきたいところです。

FF7Rも再度進めているので並行しながらレベリングなどやっていこうかと思います。