blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

御朱印巡り #005-002 子安神社

令和2年1月26日(日) に訪れた八王子にある子安神社です。2回目の訪問になります。

www.blog-tmp.tokyo

はじめに

ここは以前も書いた通り、私が高校時代に通った学校のすぐ近くであったり、姉の子供(娘)がお宮参りや七五三などをした場所でもあるため割と昔から最近まで訪れることがある場所です。

車で来ている人も多いですが、そんなに停められる広さはないのと、この近辺は一方通行とか多かったりもするので公共交通機関の利用が最適です。

どうしても車で来たいのであれば、京王八王子駅の駅ビルに停めるのか近いです。コインパーキングとかもあちこちにありますが空いているのをあまり見かけません。

お参り

まずはお参りです。

子安神社は敷地としては結構広いですが、入口の鳥居をくぐってから本殿まではすぐです。

御朱印

この日は初詣シーズンの終盤ということもあり、2月3日までは御朱印帳への直書きは行われておらず、代わりに限定の書き置きがいただける(無論、有料)とのことで、そちらをいただきました。

これ左側の富士山が水面に映っている絵の部分は書き置きではありません。右側のところだけ。書き置きと合わせていただいた紙が綺麗だったので並べて撮っただけです。

書き置きとは?

御朱印はどこかで入手した御朱印帳に直接書いていただくのが基本ですが、たいていは「書き置き」と言われる1枚の紙に書いた御朱印もあります。

事前に作成しておくことが可能なので、混雑するところや時期などに直書きの代替でいただく場合があります。また、御朱印帳が手元にない時などは書き置きをいただくことで、あとから御朱印帳へ貼っておくことも可能になります。