blog.tmp.tokyo

航空写真家

令和元年最後のフライトへ〜前日編

今年最後のフライトを翌日に控え、令和元年12月14日(土)は羽田空港へ撮影に来てました。ちょうどこの記事を書いてる今、15日の夜中ですが、羽田空港第1ターミナルにあるファーストキャビンに宿泊中です。

国際線ターミナル

一眼レフで撮影した写真は別途ご紹介します。ここではiPhoneで撮影したものを。

国際線ターミナルに到着したのはお昼前あたりでした。南風運用だったので国際線ターミナルで離陸を撮影しようと来てみました。

天気は快晴。絶好の撮影日和ですが、遠くの方は霞んで見えていました。特に飛行機の撮影には影響ありません。少なくとも私が狙う構図には。

コンビニで買ってきた食糧を食べながら、少し撮影していたのですが、なんとなく気が乗らなかったのと、翌日に搭乗予定のJALのA350の離陸を撮りたかったので、第2ターミナルへ移動することにしました。

第2ターミナル

この日の撮影は第2ターミナルがメインとなりました。いろいろ撮ることはできましたが、お目当ての機体としては以下の機体を撮りました。

  • JAL A350
    • 2号機 JA02XJ
    • 4号機 JA04XJ
    • 3号機 JA03XJ

の離陸を撮影できました。写真は別途ご紹介です。

第1ターミナル

寝床が第1ターミナルにあるので、夕方から第1ターミナルへ移動しました。第2から第1へ行くには徒歩が手っ取り早いです。京急線のホームの両端ですので。

降りていく途中にANAの広告がありました。スターウォーズの映画も公開されますし、ANAとしては虎の子のスターウォーズシリーズの機体を前面に押し出したいところですね。

C-3POがいないのは国内線の機体だからだと思います。

第1ターミナルに到着です。撮影もしましたが、ターミナル内も少し散策しました。ここは京急線の駅から上がってきたところです。上階まで吹き抜けになっている開放感のある構造の建物です。

到着ロビー階にある、こちらも吹き抜けの構造のエリア。最上階の 6 階の展望デッキエリアまで吹き抜けです。どうやら結婚式の会場になっていた模様です。この段階では式が終わった後なのか、これから行われるのかわかりませんでしたが、展望デッキで撮影していた時に新郎新婦の撮影を行っていたのと、その後展望デッキがある 6 階のフロアで披露宴をやっていたので、結婚式が終わった後を見たのだと思われます。

展望デッキへ向かう途中に上の階から見下ろした絵です。前回来た時も撮影しましたが、クリスマスツリーが綺麗です。これを見るとクリスマスのシーズンだと認識しますね。

冬場は日が暮れるのが早いので、16:30 過ぎには撮影を終えて Haneda House のエリア(5 階にある飲食店街)へ来てみました。京急線とコラボ中の「すみっこくらし」の撮影スポットがある模様です。私の姪がすみっこくらしのファンで、映画も見に行くほどなので写真だけ撮っておくことに。

スターバックスへ立ち寄りました。この時はちょっと食べ過ぎで胃がもたれていたのでフラペチーノはやめてノーマルなアイスコーヒーにしておきました。注文の時のレジのお兄さんがイケメンで、アイスコーヒーを注文したら「コロンビアのお豆でご用意しております」と教えてくれたのですが、私にはそのコロンビアと他の豆の違いを理解するだけの繊細な味覚を持ち合わせておりません。申し訳ありませんでしたが、アイスコーヒーはとても美味しかったです。やっぱりスタバはコーヒーが美味しいお店だなぁと改めて感じました。

そして、スタバの奥にあるのがすみっこくらしの撮影スポットです。姪に言うと連れて行けと言われそうな気もしますが・・・。

急遽、国際線ターミナルへ戻り

スタバでは上の写真にある通り、複数人で座って歓談するような感じの席しか空いておらず、パソコンを出して作業をするのはちょっとやりづらそうでした。写真の現像をしようと思ったのですが、あきらめてコーヒーを飲んでいたらカウンター席が空きました。急いでそちらへ荷物を移動させて作業場所を確保。電源もあるので嬉しい席です。このままホテルにチェックインできる 19:00 頃まで過ごすつもりだったのですが、ふと思い出したことが。

SD カードリーダを忘れた

またやった・・・私の持ち歩く MacBook Air は 2013 年モデルなのですが、SD カードを入れるインタフェースはありません。自宅の MacBook Pro も最新過ぎてついていません。昨年あたりに壊れた MacBook Pro にはついていましたが、持ち歩く MacBook Air にはないので、遠征であちこちへ行く際は SD カードリーダがないとカメラの写真を取り込むことができないのです。

ちょくちょく遠征の際に忘れるので、現地で購入するわけで自宅には結構な数の SD カードリーダが転がっています。今回また忘れたのでコレクションが増えたわけですが、自宅で複数個あってもなんの役にも立たないので、もし欲しい人がいれば差し上げます。

第 1 ターミナルに家電製品とかそういったものを売っていそうなお店はないので、急遽、無料連絡バスに乗って国際線ターミナルへ。ここにはドンキホーテとかビックカメラとかあるのです。困った時は国際線ターミナルに来ると良いと思います。

ここで無事に SD カードリーダ(実際にはいろいろなカードが読み込めます)を購入しました。店員さんもお客さんも全部外国人で、私だけ日本人だった気がします。ここは日本ではないのか。

せっかく来たので展望デッキで夜撮を少し。腕を上げるには練習しかありません。真っ暗な展望デッキですが、撮影していたら隣に若いカップルが来て何やらここではちょっと書けないような展開が始まりつつありました。たぶん暗くて見えないと思っているのだと思いますが、

全部見えているゾ

とりあえずカメラを連写モードにしてカシャカシャとマシンガンのように撮影していたらそそくさといなくなりました。

私は清く正しく飛行機を撮影してきました。787 はいい機体です。

イルミネーションも始まっていましたので撮影してきました。とは言っても iPhone です。過激な加工をしております。実際には普通に撮ってもこんな風には撮れない(というよりもそれほど実際には色が出ていない)のであしからず。

寝床へ

再びバスに乗って第 1 ターミナルへ。今日は移動が多くて忙しいです。

到着ロビー階でカレーをいただきました。三元豚のカツカレーです。黒胡麻カレーとかで色がちょっと黒いです。撮影の問題ではありません。本当にこんな色です。

そしてファーストキャビンへきました。ファーストキャビンはその名の通り「ファーストクラス」の部屋と「ビジネスクラス」の部屋があります。今回はビジネスクラスの部屋にしました。部屋で何かするということは基本的にないので、寝るだけならここで十分かと。

本当は早めに寝て翌日の出発に備えるつもりでしたが、19:00 にチェックインしてすぐにシャワーを浴びてから 1 時間ほど iPhone で Twitter やらネットを見て回っていて、2 〜 3 時間くらい寝ました。それからは目が冴えてしまって寝付けなかったので、ロビーに出てきて MacBook Air で作業開始。ちょっと夜食を食べながら寝るのはあきらめてます。

この記事を書いているのが 12 月 15 日(日) の 2:35 になったところです。予定では 4 時前に起きて準備して出発するつもりなので、このまま寝ずに行きます。寝てしまうともう起きることは無理だと思います。A350 の中で寝ます。