blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

30年ぶりの遊園地(前編)

遊園地。

小学2年生の姪が行きたい!ということでなぜか同行することに。遊園地なんて自分が小学生の頃以来な気がします。それこそ30年ぶりか。

地元に「よみうりランド」という遊園地があります。小学生くらいの時に行ったきりなのでかれこれ30年近く行ってませんが、ここで時期外れのイルミネーションがやっているとのことで3月9日(土)の午後から夕方にかけて行ってきました。

アクセス

地元にある遊園地なので小さい頃は何度か行きましたが、全国レベルでどの程度有名なのかわからないので簡単に書いておきます。

電車

京王相模原線の「京王よみうりランド」駅で下車します。

新宿からでも来れますし、横浜とかからであれば橋本などに出て来ることも可能です。まあ車で行っても良かったんですが、混んでいたりすると大変なので少し離れた駅まで車で行き、そこから電車で行く感じにしました。

ゴンドラ

京王よみうりランド駅からはゴンドラに乗ります。いわゆるロープウェイです。昔はゴンドラではなく動く歩道みたいなものがずーっと続いていた気がするのですが、何十年かぶりにきてみたらゴンドラになっていました。

駅からゴンドラ乗り場までも割とあります。

ゴンドラ乗り場が少し高台にあるんですけど、なんでもう少し頑張って駅まで降ろさなかったのか疑問。おそらくオトナの事情があるのでしょう。

これが乗ったゴンドラ。この日は風が強くてかなり揺れました。春一番が吹いた日なので仕方ありませんね。同行した母親は高いところが苦手なので怖がっていましたが、姪と姉(姪の母親)は楽しそうにしてました。

到着

よみうりランドにはいわゆる遊園地的なところと、グッジョバという日清とかコクヨとかアルソックとかの企業のブースがあるエリアに分かれています。

姪は何が何でもここの日清のブースに来たかったとのこと。前に来た時に整理券もらえなくてやれなかったことがあるそうです。到着してすぐにダッシュ。それが日清の製品のひとつ「UFO」の焼きそばを作るイベントです。今回は無事に整理券をゲットして一安心。始まる時間まで少し間があるので、別なところで遊ぶことに。

乗り物

とりあえず小学生的には乗り物に乗りたいらしいです。

自転車みたいに漕いで進むやつ。

よくあるメリーゴーランド。

自動で動く車。いわゆる「自動運転」です。姪と姉、私と母親の4人で乗りましたが重かったのかコース最後の上り坂で止まりました。係りのお姉さんが後ろから押す事態に。

( ;∀;)

重くてごめんなさい。

観覧車には乗りませんでした。

休憩

風も強く花粉の影響もあり、結構疲れました。少し休憩です。

お食事処で食事。最近マイブームのロコモコです。まあシンプルな料理なのでどこで食べても目玉焼きとハンバーグがご飯の上に乗ってるだけです。

食事の後は最初に整理券をもらった日清のブースとコクヨのブースへ行き、日が暮れてからイルミネーションを見てきました。まだまだ長くなるので続きは次回に。