blog.tmp.tokyo

Peace cannot be kept by force. It can only be achieved by understanding.

【MGEX】1/100 STRIKE FREEDOM GUNDAM 制作日記 #03

序。

劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』のPVで新機体のライジングフリーダムが撃墜されるシーンを見てから「どうせストフリとか出てくるんでしょ」と思っていたらその通り出てきた上に、初となるウィングの交換により「マイティーストライクフリーダムガンダム」とかいう長い名前になってマイストフリとかマイフリとかMストフリとかいろいろ略されてて何が何だかわかりませんが、前作デスティニーに登場しまストフリのMGEXを製作中です。

プラモデルの楽しみは作る過程だと思ってるのでのんびり少しずつ組み立てています。完成はまだまだ先になると思いますがしばらくはお付き合いください。

ARM FLAMES

何度か書いてる気もしますが、MGEXストフリはまず内部構造のフレームで全身を作り上げてから外部装甲をしていく形で作るみたいです。

頭と胴体は前回まででできているので、今回からは肩と腕になります。

ARM FLAME ASSEMBLY

まずは肩と腕の左右共通の部分を組み上げます。

必要パーツを切り出し。ゲート処理はなるべくしなくて済むように丁寧にランナーから切り離しています。メッキ処理のパーツが割とあるのでゲート処理しすぎるとメッキが剥がれてしまいます。

とりあえず組み上げ。

ランナーから切り離した時に色が落ちてしまう部分は概ね外装で隠れるとは思いますが、目立つ部分があれば最後に軽く塗装するのもありですね。

結。

次回からは左右の腕と肩の組み立てに入ります。一旦、ゲームが落ち着いてるので月末までに頑張ろうかと思っていたらFF7RBの体験版とか来そうなのでまた遅延しそうな気がしています。