blog.tmp.tokyo

遠征旅日記

Shadeとの出会いと別れ 〜 Shadeに関する記事は今回が最後です。

過去何度にも渡って当ブログでも思いつきの記事を書きましたが、社会人になる直前あたりからShadeという国産の3DCGを作成するソフトウェアを購入して毎年のようにバージョンアップをしてきました。

ろくな作品は作ってないですが。

後半はほとんど投資みたいな感じでした。国産の3DCGソフトで頑張っているのを応援したかったですし、何より使い勝手が良かったので。

3年ほど前から販売会社が変わり、サブスクリプション契約を結んでました。何度かトラブルに関する記事も書きましたが、今年で契約は終了としました。

契約は6月末で終了で、更新はありません。つまり、Shadeはもう使えません。いろいろ書きたいことはあるのですが、負のエネルギーをブログにぶちまけたところで読み手の方にまで負のエネルギーを撒き散らすことになるため、辞めておきます。

事実のみお知りおきください。

それよりは前回のワイルドアームズ2の写真と同じように、過去のバックアップディスクの中からShadeに出会った頃制作したCGが出てきたので紹介します。

f:id:tomohiko37_i:20210613222756j:plain

初期の頃に購入したShadeの入門版とも言えるmyShade2で作成したトロンボーンです。なんでこの楽器?と思う方も多いと思いますが、中学・高校と吹奏楽部でトロンボーンを吹いていたんです。大学でもサークルに入ったんですが、演奏より飲み会がメインみたいだったので1回で辞めました。

この作品の派生系があって、それが下の作品です。

f:id:tomohiko37_i:20210613223046j:plain

絵の右半分が寂しいのでフォトショップで何かの曲の譜面を重ねたんです。なんの曲だったかな?と思い出せないのですが、著作権は問題なかったと思います。

f:id:tomohiko37_i:20210613223212j:plain

あと、同じテイストでトランペットも作ってました。トランペットはやってませんが、他に作るとしたら作れそうなのがトランペットだったんだと思います。

f:id:tomohiko37_i:20210613223332j:plain

f:id:tomohiko37_i:20210613223338j:plain

あとは潜水艦。学生の頃、銀英伝にハマった関係で一時期軍隊に興味があって自衛隊とかに資料請求したりしてたんですね。大学は理系で物理が専攻だったので技術幹部候補生として自衛隊の試験受けてみませんか?という電話がかかってきたこともあります。

プログラマになりたかったので丁重にお断り致しましたが。

トロンボーンと潜水艦は昔ホームページ作って公開してたことがあるので、一応初公開ではないですが、たぶん見たことある人はいないと思うので実質的に初公開だと思います。

Shadeというソフトから離れることにはなりましたが、3DCGには興味がまだあります。作ってみたいと思ってるものも多いので、何か別のソフトウェアを探そうと思います。あまり選択肢のある分野ではないので自ずと使うものは決まってくるのですが、また紹介できるような作品が作れるように精進します。

おまけ。

f:id:tomohiko37_i:20210614003649j:plain

ライティングの勉強のためこんなものも作ってました。買った頃はかなり精力的に制作していたことがわかりますね。