ホットサンドメーカーで作る勝利が約束された料理(5)焼きそばU.F.Oでお好み焼きを作る!

とある日の、とあるスーパーでのこと。

f:id:tomohiko37_i:20210307020755j:plain

U.F.O. と我が家

我が家は前によみうりランドへ行ってから焼きそばU.F.Oの熱烈なファンだったりします。

www.blog-tmp.tokyo

実は2019年の後に昨年2020年の1月末にもよみうりランドへ行ってます。なぜか記事書いてませんでしたけど。

我々への挑戦か?

そんなわけで定期的に焼きそばU.F.Oを食べてます。その時もスーパーのカップ麺売り場で物色していたら気になるものを見かけました。

f:id:tomohiko37_i:20210307020523j:plain

U.F.Oでお好み焼きを作ろう!だと?

やらねばなるまい。

準備

f:id:tomohiko37_i:20210307021534j:plain

ということで、買っておいたU.F.Oを使ってお好み焼きを作ってみます。

具材を砕く

f:id:tomohiko37_i:20210307021630j:plain

まずはカップ麺を開けてお湯を入れずにビニール袋とかに全部ぶちまけます。

f:id:tomohiko37_i:20210307021634j:plain

胡麻をする時の棒でガンガン叩いて具材を細かく砕きます。レシピは上のスーパーで撮影した写真しかないので半分くらいは自己流です。

f:id:tomohiko37_i:20210307021626j:plain

まあ、こんな感じになればいいのかな?と。

水と小麦粉と卵とキャベツ

f:id:tomohiko37_i:20210307022036j:plain

砕いた具材に、

  • キャベツ80g
  • 水120ml
  • 卵1個
  • 小麦粉大さじ4杯

を投入します。レシピの通り。

f:id:tomohiko37_i:20210307022043j:plain

ついでにソースも入れます。あとでかけるのかわからなかったのですが、とりあえず投入。

f:id:tomohiko37_i:20210307022039j:plain

あとは混ぜます。

HSMで焼く

準備ができたらフライパンで焼くのですが、裏返したりするのが楽なのでHSM(ホットサンドメーカー)で焼きます。我が家ではかなり頻繁に使ってます。

f:id:tomohiko37_i:20210307022542j:plain

1回で用意した具材全ては焼けなさそうだったので、半分程度にして2回焼きました。

f:id:tomohiko37_i:20210307022548j:plain

適当に両面焼いてみます。

f:id:tomohiko37_i:20210307022545j:plain

こんな感じに。

f:id:tomohiko37_i:20210307022754j:plain

2回目。具材の量が1回目と均等ではなかったことにこの段階で気づきましたが気にしません。

f:id:tomohiko37_i:20210307022751j:plain

1回焼いて熱が残っていたからか、すぐに焼けました。

実食と感想

まあ、元がU.F.Oの焼きそばなので味も悪くありません。しっかり味がついてます。

f:id:tomohiko37_i:20210307022759j:plain

2回に分けたのが悪いのかもしれませんが、少しボリュームに欠けるところがあって、キャベツとか小麦粉などがもう少し多くてもよかったかな、と思います。

次回またチャレンジしてみます。