blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

自宅からオムニエアの767を撮影した

新コロの影響で飛行機の撮影を自粛しております。自宅が横田基地に近いので着陸する機体や離陸する機体を見ることができます。風向きなども関係しますし、旅客機のようにスケジュールが分かるわけではないので運良く出会えるかどうか、ということも多いですが。

我が家にはルーフバルコニーがあります。

1部屋分くらいの広さがありますが、誰も入ってこれず丘陵地帯なので他からあまり見える場所でもないので適当な格好でふらっと出て景色を眺めるのもオツなものです。自分しかいないのでマスクなども必要ないですし、天気の良い日は八王子の市街地を眺めることができます。

最近はここから飛行機を撮ることが多くなりました。

www.blog-tmp.tokyo

www.blog-tmp.tokyo

昨日(4/29)もちょうど横田基地を離陸するオムニエアインターナショナルの飛行機を撮ることができました。

羽田や成田でもそうですが、貨物便はとても早く上昇するので、自宅の上空に来た時はかなりの高度になっています。それでも自慢の望遠レンズで撮ればこの通りです。

オムニエアはアメリカの航空会社ですが、チャーターをメインにやっているようで羽田や成田ではほとんど見ません。過去何度か横田に降りるところを見かけていましたが、一眼レフを持っているときに見れたのは今回が初めてでした。

なんと昼間でしたが月が見えており、その近くを飛んでくれました。これだけ絵になる月とのコラボは航空機の写真を撮り続けていても初めての経験でした。撮ろうと思っても撮れない写真なので良い経験になりました。自宅からの撮影もよいものです。

わずか1機だけの撮影でしたが久々に一眼レフを出してきて誰にも邪魔されず撮れたので満足です。自宅で撮れるというのは大きいですね。とにかく場所取りをしなくて済むのが気が楽です。

ちなみに羽田から出発する福岡便も狙っていたのですが、最近は天気がよくても空気が澄み渡っていないことが多くて上空の機体が見えないことがほとんどです。横田基地に離発着する機体を狙っていくのが良さそうです。