blog.tmp.tokyo

航空写真家

北の国から(2)

思えば飛行機に乗るときに濃霧でやばかったのは今回が初めてではありませんでした。

www.blog-tmp.tokyo

ちょうど1年くらい前にも同じように濃霧に遭遇したことがあります。この時も飛行機が遅れました。その影響か何かわかりませんが、搭乗口が変更になり、急遽バスに乗って飛行機まで。

徒歩で乗るわけですが、その時に飛行機を間近で見れるのが特典です。ここで登場するのが新型iPhone11PMの超広角レンズです。

上の写真が超広角で、下の写真が通常のiPhoneのレンズです。だいぶ1枚に収められる範囲が変わりますね。

そしてエンジンのアップ。

よく見ると機体の後方に何か塗装が施されていますね。ピーチの特別塗装機に遭遇するのは割と多めです。初めてピーチ に乗った時に篠田麻里子さんのマリコジェットだったことがあります。

乗り込みました。今回の座席は13列目。12列目と13列目は非常口席です。緊急時に他のお客さんの脱出をCAさんと共に行うことが条件の席です。そのため、日本語がわかることや怪我などしていないことなど、救護活動ができることが条件となります。

おまけに座席指定はちょっと高めです。その代わり、13列目は構造上前の席がリクライニングできないことやシートの間隔が広いことなどメリットが多いのです。12列目は広いのですが、その前はリクライニングするので、13列目が狙い目です。

数百円の違いなので、LCCに乗る時は非常口席を検討されると良いと思います。

かなりオススメ。

この時はお客さんも少なく、12列目と13列目の非常口席に乗ったのは私一人でした。

さて、動き出して滑走路の近くまで進んだ後に機長からアナウンスが。

「濃霧により視界不良のため、現在の成田空港はA滑走路のみの運用となっており、非常に混雑しております」

来たか。

滑走路が1本になると着陸機と出発機が交互に出ていく感じになったりするので、とにかく渋滞が発生します。朝早くて眠かったので、動き出してから少しウトウトしていたら本格的に寝てしまったようで、目が覚めたらまだ滑走路の手前でアナウンスが聞こえてきました。

結局のところ8:40過ぎにようやく成田空港を離陸しました。

離陸して仕舞えば快晴快晴。いい天気です。

新千歳空港までは1時間20分のフライトです。

しばし空の旅です。続きます。