blog.tmp.tokyo

航空写真家

北の国から(3)

機内での出来事。

そもそも搭乗した時に私が座る予定の13列目のところでCAさんが他の乗客を案内していたので、私がそこの席だよん、と伝えると「こちらの窓側です」と案内してくれた時に、

「フライトタグ、すごいですね〜。こんなにつけている人は見たことありません〜。バニラエアのもつけてくださって・・・」

となんか伏線を張ってきたCAさん。

天性のコミュ障なので、それ以上会話が続かなかった(というかCAさんの方が一方的に話していただけ?)のですが、上空で巡航になって機内販売が始まった時にボールペンを買いました。

ピーチとバニラの統合を記念した限定もの。機内販売でないと買えない、とか限定とか言われるとすぐに買う性格なので5本セットのを買いました。

支払った後に「よろしければ」とステッカーをくれました。機内でグッズを買うとステッカーとかポストカードとかくれたりすることがあります。

それが↑これです。「裏にメッセージを書かせていただきました」と言いながら渡してくれました。

なんとなんとこの時のフライトで乗務しているスタッフは元バニラエアの方々だというのです!ピーチとバニラが統合するのは10月の後半です。もうすでにピーチの方へ移籍して乗務されている方もいらっしゃるのですね。

それで乗った時に私の鞄についていたバニラのフライトタグを見て「バニラエアにも・・・」と話されていたのですね。

バニラエアに乗ったのは昨年の冬に沖縄まで行ったのが最初で最後です。すでに現時点で国内線の運航は終了しておりますので、たぶん乗れる機会はないと思います。

様々な思いを乗せて、飛行機は津軽海峡を越えました。

たぶんこの写真のあたりが津軽海峡です。晴れてはいましたが、霞んでいたり翼の真横なのであまり真下が見えてないので全く適当ですが。

そして、大幅に遅れて新千歳空港へ。

今回の新千歳遠征ではいつもはてなブログでお世話になっている方とお会いする目的がありました。事前に9:40に到着です〜と伝えてあったので遅れる連絡がしたかったのですが、ピーチはWiFiを搭載していないので、乗ってドアが閉まったら何があっても目的地で降りるまで通信できません。

どうしたものか、と思っていましたがどうすることもできないまま、初の北の大地へ。

そのままスポットにも入らず端っこの方へ。どうやらバス移動のようです。

だから待ち合わせがあるんだってば!

さらに時間のかかるバス移動になりました。

続きます。