blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

「まいごのこくじら」ぬいぐるみゲットと自宅WiFi環境の整備について

昨日(5/18)は都合で出かけたものの、ちょっとしたハプニングで予定が変更になり、仕方なく家の近くで買い物などしてゆっくり過ごした土曜でした。

「都合」についてはいずれ書きます。私自身のことではないのですが、親がちょっと大きめな病気でここ1週間ほどバタバタしています。シュークリームとか食べて普通に暮らしてるので命に関わるレベルではありませんが。まだ少し落ち着くまで時間がかかりそうです。

www.blog-tmp.tokyo

買い物へ行ったときに性懲りも無くクレーンゲームやってきましたよ、というお話です。

クレーンゲーム再燃

取れたときしか記事に書かないので、やれば必ず取れているような印象を与えがちですが、結構取れずに悶々として帰ってくる日もあるので勝率はあまり高くないとは思います。

くじら?ですかね。大きめなぬいぐるみで、なんとなく取れそうだったのでチャレンジ。3点式のクレーンで掴むタイプです。前回のペンギンの大きめ版です。

この手の3点式のクレーンのコツは前回同様に「重心を掴めるか」がポイントです。掴んで持ち上げるまでは割とできるものですが、上まで上がると一回だけ「びくん」とわざと揺れます。そこで掴みが甘いと落ちます。

今回は落ちたんですけど、2回くらい掴んでは落としてを繰り返してるうちに穴に落ちた、というちょっとラッキー的なゲットです。

まあ、クレーンゲームは8割くらいは運もあると思うので、運も実力のうちと思ってありがたく頂いて来ました。久々に大きめの獲物が取れました。

このぬいぐるみなんだろうと調べてみたら、じんべえさんというサンリオのキャラみたいです。「まいごのこくじら」というらしいです。詳しいことはわかりませんが。

当面は自宅に放置されると思います。

自宅WiFi環境の更新

しつこいくらい何度も書いてますが、我が家はADSLです。

www.blog-tmp.tokyo

↑の記事から辿れる過去記事に書いたと思いますが、かつてNTTが光に変えて欲しいということで工事の約束をしたものの、当日会社を休んで待ってても来ないので電話してみたら「忘れてた」と言われ、すぐに来いと言ったら「担当者が帰ってしまったので無理」と言われてサービス終了までADSLで行くことを決意した過去があります。

なので光に比べれば遅い回線なのです。とは言っても、ここ数ヶ月はなんとなく更に遅い気がしてました。精神的に病んで自宅で仕事をしていたときあたりから気になっていたのですが、新しく電源入れた端末から接続できなくてWiFiルータを再起動したり、全然速度が出なくて再起動したり。

自宅の無線LANはAppleのAirMacの古いのを使っていますので、これが調子悪くなって来たかな、と。

これの前はメタルスライムみたいな銀色のを使っていたのですが、これにしてからカレコレ10年近く経っているような気がします。まあ十二分に使ったかな、と。

島根にいる時は実家にこれを置いてましたので、AirMac Time Capsuleを新たに購入しました。マンションに光回線が来てましたので、Time CapsuleにLANを挿すだけでした。

東京に戻って来たときにTime Capsuleも持って来ましたが、設定などの変更の手間を惜しんで古いのを使い続けてました。今回、遅さに加えて回線がよく切れる事象が発生し始めたため交換を決意しました。

交換そのものは簡単で、Time Capsuleの方を設定初期化してネットの設定を再度するだけです。最初初期化のやり方が悪くてインターネットの接続ができなかったのですが、正しくリセットボタンを押しながら電源をコンセントこら抜き差しする方法を親と2人がかりでやった結果、あっさりとネットにつながりました。

交換後は非常に快適です。大元のADSLは変わらないので根本的なスピードは以前のままですが、WiFiルータの処理速度そのものが上昇していると思われるので、体感速度は上がりました。また、不安的さもなくなりました。

これまではMACアドレスによる接続制限を行なっていましたが、少し面倒だったので今回からはパスワードを今まで以上に少し複雑にして設定するとともに、定期的に変更していくようにしようかと思います。