blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

コウペンちゃんのぬいぐるみゲット。

定期的にクレーンゲームをやって技量維持に励んでおります。

www.blog-tmp.tokyo

先週末に再びやってしまいました。

なんとなく最近身の回りでイチゴが増えてきた?感じがするので、あえてイチゴを持っているのを狙いました。JR八王子駅前にできたOPAの最上階にある小さめのnamcoのゲーセンです。

ここは割と取りやすい。取りやすいところはみんなガンガン遠慮なくとるのですぐに潰れますが。八王子は昔からそういうところが多いんです。

10年以上前に八王子みなみ野というところでゲーセンができて、アームがかすったくらいで大きめのプーさんのぬいぐるみが取れるところがあって、私も2〜3個は取ったんですけどすぐに潰れました。

程よくアメとムチを使い分けないとダメです。ユーザもチャレンジ精神を失いますし、技量も上がりません。新宿などの都内(八王子も東京都ですが、23区のことを『都内』とか『東京』とか言うんです)へ行ったら太刀打ちできません。

記事を書いた理由

前回みたいに雑談回に書けばよかったんですが、今回は少し独立して記事にしたかったのです。それは、

完全にイメージ通りに取れたから

です。なんかいろいろやってたら偶然取れたとか不確定要素で取れたのではなく、完全に狙った通りの結果になったからです。

このぬいぐるみがあったのは少し小さめのクレーンゲームの台。1プレイ100円です。大きいぬいぐるみの台だと500円入れれば6プレイとかボーナスが付くのがありますが、小さいのはありません。逆に言えばデカイのはボーナスプレイ付いてないと取れないということです。

初回5〜600円投入

とりあえず財布の中に小銭が5〜600円あったので投入。クレーンはカニのような2本アームではなく3本アームです。

大きいぬいぐるみの場合は、3本アームの攻略としてはぬいぐるみの重心にあたる部分をガシッと掴むのが定石ですが、小さいものは全体を掴むしかありません。

↑この状態で置いてあったので上からまずはクレーンで掴んでみます。

動かない

しかし、予想外の展開が。

このペンギンくん、全く掴めないんです。クレーンのアームがたぶん大きいんだと思います。ぬいぐるみ全体を掴んだかのようになるんですが、上に上がる時にスカッとアームだけ持ち上がります。

ぬいぐるみが動きもしないのです。

このぬいぐるみ、できるッ!

私のクレーンゲーマーとしての魂に火をつけてしまったようです。

鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス

と言ったのはエジソンか聖徳太子か誰か知りませんが、とりあえず残りの小銭を投入します。

掴めない

根本的にアームでぬいぐるみを動かせてないので、何度やっても変わらないです。少しずらしてみたりしても効果なし。

久々に強敵現る

とは言ったものの、小銭が尽きたので一旦は諦めました。というかトイレに行きたかったので「今日はまあ見逃してやるか」と小物感満載の捨て台詞を心の中で呟いてトイレへ。

わかったッ!

トイレでふと閃いたんです。

横に倒せばいいんだ!と。仕事でプログラムとか書いてる時もそうですが、解決できない問題のアイディアが閃くのは全く関係ないことをしている時であることが多いです。

狙い撃つッ!

トイレから足早に出て、両替機で1,000円札を100円×10枚に変換します。私のイメージ通りなら2〜3枚で取れます。

まずは倒します

掴めなかった原因はアーム(正確にはアームが掴んだ状態になった時の横幅)がぬいぐるみより大きいのでちゃんと掴めないんです。ぬいぐるみの頭から掴むからそうなるのであれば、倒して横にしてから掴めば大きさが合うはず。

ショベルカーのようにアームを使って100〜200円使って横に倒しました。

こんな感じに倒れました。この瞬間に勝利を確信しましたね。狙い通りや。

鳴かせたホトトギス

そして、横になればあとは上から掴むだけ。今度は横幅が長めになっているのでアームとのサイズが合うはずです。

Yes! That's Right!

取れました。アームで掴んで持ち上げました。しかもこの手のクレーンは上に上がったあと一回ガクンとわざと揺らすんです。その時に大抵は落ちるんですけど、今回はしっかり掴んで落としません。

攻守ともにほぼパーペキ

エヴァの葛城ミサトさんの台詞が頭をよぎりました。ゆっくりと勝利を味わいながらアームが穴のところまで移動します。

そして、めでたくホヌとタラピヨと並ぶことになりました。でも、このコウペンちゃんは姪の大好きなキャラなので間違いなく欲しがります。とりあえず次に姪と会うまではホヌとタラピヨと共に過ごすと思います。




メルマガ絶賛配信中です。
登録フォームのデザインがちょっと変ですがご了承ください。

メルマガ登録・解除
blog.tmp.mail
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ