blog.tmp.tokyo

航空機撮影

MENU

羽田撮影日記(2)

今日はいきなり過去記事の宣伝です!

tomohiko37-i.hatenablog.jp

話がよく分からなかったらこちらの記事を参考にお願いします。

2018年8月11日(土)に行ってきた羽田空港での撮影の続きです。前回は少しノスタルジックに私が飛行機に興味を持ったターニングポイントにについてお話ししました。

今回はバリッバリのマニアな話です。

ズバリこの写真です。見ただけで「あーこれはヤバいわ」と思った方はあなたの方がヤバいです。もうどっぷりこちらの世界に片足を突っ込んでいますので、全身で浸かりましょう。

AIRDOが34Lに着陸した!

今日のお話はこれが全てです。AIRDOは北海道を拠点として羽田などに就航する航空会社です。北から来るわけですから、通常は第2ターミナルの展望デッキから見えるC滑走路に着陸するのが普通です。

この辺の話がよく分からなければ、ぜひ最初にリンクを貼った記事を読んでみてください。羽田空港の滑走路運用は少々複雑です。

たまにC滑走路が混雑している時などに降りて来ることがありますが、滅多に見かけません。海外の機体が34Lに降りて来るのよりも珍しいように思えます。

まあそれだけなんですが。我々航空ファンにとってはかなりテンションの上がる話でして。

(´ω`)