blog.tmp.tokyo

Peace cannot be kept by force. It can only be achieved by understanding.

【ネタバレあり】劇場版『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の2回目を見てきました!

序。

2024年2月9日(金)に有給休暇を取得して一足先に連休へ突入したので2回目となる『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』を見てきました。前回と同じく新宿ピカデリーです。

1回目を見たのは公開から2日目となる1月27日でしたので約2週間ぶりという事になります。それまでにかなり公式からもネタバレ要素など発表になったり、SNSでも様々な感想やネタとも言える話が沸き起こっていて盛り上がっていたと思います。

細かいところを含めてまた見たくなってきたので行ってきました。早くBlu-rayの発売がないかな、と思ってます。

到着

ここ最近は映画続きだったので何度も新宿ピカデリーに来ていますが、最初に来たSPY×FAMILYの時からずっと入ってすぐのところにSEED FREEDOMの展示がありました。

しかし、先日終わったという情報が新宿ピカデリーの公式から出ていたので分かってはいたのですが目にすると少し寂しい感じもします。

ちなみにこの着物は「レディ加賀」という映画のプロモーションのようです。映画って最初の15分くらいは予告が流れるので何度も行くと同じものを何度も目にするんです。レディ加賀も何回か見た記憶が。

プラチナロビー

今回もプラチナ席です。5,000円と結構高めの価格ですが、それに見合うサービスがあるので高いという感じはしません。映画は広々と落ち着いた席で見たいのでプラチナシートは本当に快適です。

1時間前から入れるロビーでリピート特典の紅茶と入場特典をいただきました。この入場特典はこの日から始まった3週目の特典です。

さすがに配布当日の午前中ならもらえるだろうと、到着してすぐに売店に寄ってフィルムを入れるケースも購入しておきました。

フィルムを入れるとこんな感じです。中身は当然ランダムなのですが、私の引いたのはブラックナイツのリーダー的な存在のシュラがコックピットで戦う時のものでした。

まあ、なかなか悪くはない気がします。

「やはりアスラン・ザラが最強か」

とか、

「貴様!神聖な戦いの場でなんという破廉恥な妄想を!」

など、やけにアスランをライバル視していて、実際にキラやシンと戦う時よりもアスランと戦う時の方が遥かに楽しそうにしている人です。声優が中村悠一さんなので、00のグラハムエーカーとかFF16のディオン様とか数々の名言(迷言)の多い役所ですのでシュラもいい味出してました。

あとこんなグッズも出ていたので買いました。マイティーストライクフリーダムガンダム(長い)のコースターは好きに選べますが、0518と書いてあるアクリル製のキーホルダーはランダムです。とりあえず1個買ってみたらカガリだったという感じです。

鑑賞

うん。

やっぱりアスラン・ザラが最強だった。

シンのデスティニーも大活躍を改めて見れて良かった。

結。

連休の最終日も少し時間があるので3回目を見に行こうかと思ってるのですが、さすがにもういいかなという気もしていますがどうしようか迷い中です。

4DXとMX4Dとか座席の振動とか演出がすごいのもあるらしいのですが、映画やテレビなどは落ち着いてゆっくり見たいタイプなのでそういうものにはあまり惹かれません。体験したら変わるかもしれませんが、行くなら普通のを静かに見たいです。

そういえばスーパーのお菓子売り場にあるウエハースを買ってみました。中に36種のカードが入ってます。

1回目はアスランと金箔のデスティニーでした。

2回目はアグネスと映画のキービジュアルとも言えるアレです。なかなかいい引きだったのではないかと。また見つけたら買うかもしれませんが残り少なそうなのでもうチャンスはないかもしれませんね。