blog.tmp.tokyo

Peace cannot be kept by force. It can only be achieved by understanding.

Day1参戦してきました!『【復刻版】東京湾夜景クルーズ×ラブライブ!スーパースター!! in さるびあ丸』

はじめに

G.W.中に突如として発表された東海汽船の運航する「さるびあ丸」とラブライブ!スーパースター!!とのコラボクルーズですが、昨日2022年5月15日(日)に初日の開催が行われました。

www.blog-tmp.tokyo

基本的な内容は全く変わりません。昨年末5回参戦した時から数えれば6回目。慣れたものです。

コラボクルーズとは?

そもそもなんでラブライバーが船に乗るん?という話があるかと思います。

ラブライブ!シリーズの最新作である「ラブライブ!スーパースター!!」というアニメが2021年7月から10月頃まで放送されていたのですが、そのストーリーの中で、メンバーたちが伊豆諸島の島のひとつ「神津島」へさるびあ丸に乗って行くという話がありました。

そんなわけで聖地巡礼としてさるびあ丸に乗って神津島へ行く人もいたようですが、運航している東海汽船がラブライブ!スーパースター!!とコラボして横浜の大さん橋から東京の竹芝桟橋まで「東京湾夜景クルーズ」と称して開催しているイベントにラブライバーを集めたのがコラボクルーズです。

アニメに登場するグループ「Liella!」(リエラ)の曲が爆音で船内に流され、コラボグッズの販売や船内各所にラブライブ!関連の装飾などが施されたイベントです。

どう見てもラブライブ!繋がりじゃないだろうな、というカップルで、コラボクルーズの日に「運悪く」当たってしまったと思われる美男美女もよく見かけるのですが、ロマンチックな夜を求めていただろうにラブライバーが邪魔してて申し訳ない、と常々思います。

せっかくなのでLiella!の曲を堪能していただければと思います。

大さん橋

コラボクルーズの出発は横浜の「大さん橋」です。赤レンガ倉庫とか山下公園、ガンダムファクトリー(いま休業中ですが)の近くです。

自宅からは川崎に出て東海道線で横浜まで行きます。日本のサクラダファミリアと言われる場所ですね。

みなとみらい線に乗り換えて「日本大通り」まで。地上に出て徒歩で向かいます。

さすがに横浜はオシャレな街だな、と思わせてくれます。港町という感じもしますし、八王子とかとはちょっと違うな、と。

半年ぶりに大さん橋へ来ました。冬から春へ季節も変わってます。

この日は飛鳥IIが停泊していました。まあサイズ的にはマンションがひとつ横になって動いてるような感じですよね。お金貯めて仕事辞めて世界一周の旅に出てみたいです。

受付

ターミナルの中も変わってませんでした。ひとつだけ、男子用トイレが工事終わってました。以前の記事にも書きましたが、半年前は男子用トイレだけ工事してて地下の駐車場のトイレを使わなけらばならなかったのです。

16:00からの受付も変わらず。たぶん一番で受け付けてもらいました。今回は御船印については申込時に好きなものを選んでおくスタイルです。

すでにコンプリートしてるので誰のでもよかったですし、ラブライブ!については割と個人推しというよりは箱推し的な側面が強いので特に特定のキャラのを貰わないと、というのはありませんでしたので順当?にかのんちゃんのものをいただきました。

毎回書いてますが、受付では17:40頃ゲートに並んでください、とアナウンスされますが17:00頃には並んでます。今回はまたまた一番でした。まあ、最初に船内に入れますし、コラボグッズ列も早いところへ並べるのでお得だと思います。

今回は4番ゲートから。

1周目も5回中4回は3番ゲートからでしたが、1回だけ飛鳥IIが停泊してる時があったので4番でした。今回も同じく飛鳥IIがいるので4番になりました。

乗船

当たり前といえば当たり前なんですが、昨年末の5回は11月と12月でしたので当然さるびあ丸が到着する頃には暗くなっていたのですが、この時期だとまだ明るいんですよね。

明るい時間帯にさるびあ丸を初めて見た!

というのがかなり感動でした。

今回で6回目のコラボクルーズですが、なんとなく新鮮な感じです。

コラボグッズ販売

乗船は一番先頭でした。慣れたもので階段を上がり、コラボグッズ販売の列に並びました。というかまた先頭だったのですぐに購入できました。

5人そろった御船印とファンネルキーホルダー2個です。

出航

毎度おなじみですがイベント会場?の舞台に装飾されたLiella!の写真も撮っておきます。

パラパラ雨も降ってましたが、船の後方が見えるところが空いてたので出航まで眺めていました。

出航。

ターミナルにいる人に手を振ります。誰かは知らないですが、船旅といえば見送ってくださる人に手を振るのが出航っぽくていいですよね。

大さん橋と横浜の街並みが遠ざかります。まだ少し明るいのは新鮮です。この時期のクルーズも悪くないですね。

クルーズ中

まずは横浜ベイブリッジの下を通過。最初の見どころですね。

ベイブリッジを通過して東京方面へ。こうしてみると結構速く航行してるのがよくわかります。これまでは真っ暗だったのであまり速さを実感できなかったというのもあります。

船内も散策してきました。神津島案内のブースはLiella!の5人の寝そべりが置いてありました。前回は無かったように思います。

実は明るいうちから何度か来ていたのですが、割と人がいない瞬間に撮れたのは暗くなってからでした。かのんちゃんが早朝にヨガをしていたところですね。

そして、最後の見どころであるレインボーブリッジを通過するとさるびあ丸は目的地の竹芝桟橋に到着します。

下船

雨が降ったり止んだりと安定しない天気でした。この時はパラパラと雨が降ってきていましたが、恒例となるさるびあ丸の写真を撮りたかったので急ぎ撮りました。

ターミナル内でさるびあ丸の模型も見ました。これプラモデルのキットとかにならないかなぁ・・・。自宅でこういうのを置きたいんですよね。

竹芝桟橋から浜松町駅まで歩きました。いつも東京タワーが綺麗だな、と思いながら歩いていたのですが、今回は写真に収めました。なんで今まで撮らなかったんだろう。

まとめ

実は週末の5月21日(土)の復興版2回目も乗船予定です。まだ終わってないんです。次も天気は微妙なところですが、今度が本当の最後になる予定です。

また、今回は結構動画も撮ってきたので、近いうちに編集して公開できればと思ってます。