blog.tmp.tokyo

行ける時に空港へ行き、来た飛行機を撮る

手持ちで夜撮。

f:id:tomohiko37_i:20211025223909j:plain

  • 撮影日: 2021-10-24 Sunday
  • 撮影場所: 成田国際空港 第1ターミナル展望デッキ
  • AirBridgeCargo
    • 便名: RU791(SVO→NRT)
    • 機体: 747-8F(VQ-BFU)

成田空港にプチ遠征した時の最後に撮影した1枚です。ロシアの貨物航空会社AirBridgeCargoの運航するジャンボです。

成田空港の場合、貨物の機体の多くは展望デッキから見えない場所に駐機されます。それが夕方に飛来して展望デッキの目の前のスポットに入りました。

スポットに入った時はちょうど夕暮れ時でした。iPhoneで撮影した写真をInstagramに投稿しています。

www.instagram.com

夕陽を浴びる機体も美しいのですが、このまま日が暮れて暗くなったところで撮りたい機体です。

三脚を用意してバルブ撮影ができればよかったのですが、あいにく三脚は持ってきていなかったので手持ちです。シャッター速度を可能な限り長くして、ISOを出来るだけ小さい値にして撮ります。

f:id:tomohiko37_i:20211025225707j:plain

撮影情報は上の通りです。いつもは100-400のレンズを使っていますが、スポットに駐機した機体を撮るためやひこうきの丘で撮影のために28-300のレンズも持ってきていました。

このレンズを持ってきて正解でした。夜撮はあまり得意ではないので、ほとんどは昼間に撮影するのですが、この時の好条件を逃す手はありません。頑張って撮影した甲斐があった出来になったのではないかと思います。

成田の写真はまだまだ続きます。