blog.tmp.tokyo

遠征旅日記

【2021年7月時点】シャープのマスクまとめ 〜 マスク定期便・第6号、到着

今月もシャープのマスク定期便が届きました。少し動きがあったのでまとめておきます。

www.blog-tmp.tokyo

  • 定期便のマスクで「抗菌タイプ」が発売
  • 抽選販売の50枚セットにも「抗菌タイプ」が登場

運良く61回目の当選で抽選販売の方も当たりましたので、予備のストックとして購入してみました。

抽選販売

f:id:tomohiko37_i:20210713233241j:plain

抽選販売は第1回から申し込んで、そのままエントリーされ続けています。最初に当選して購入してから時々当選メールが来ます。予備で使っていたのですが、少し減ってきたので今回新たに追加購入しておきました。

基本は50枚セットで購入です。10箱まで買えます。私は1箱で十分ですが。

従来タイプ(MA-1050)

f:id:tomohiko37_i:20210713233258j:plain

これが初期に当選して購入したマスクです。日本製という安心感がありますが、鼻に当たる部分の材質や耳にかける紐の材質など、少しチープな感じがします。

f:id:tomohiko37_i:20210713233301j:plain

ただ、鼻のところを自分の顔に合わせてフィットさせることができるので、眼鏡をしても曇りにくくなります。日本製の不織布マスクという絶対的な安心感が最大の魅力かと思います。

マスクに刻印されたSHARPの文字もやや不鮮明です。ただし、これは初期のMA-1050のマスクです。現時点で購入するとどのようなものかは分かりませんので悪しからず。

抗菌タイプ(MA-2050)

f:id:tomohiko37_i:20210713233315j:plain

今回、61回目の当選で購入したものです。パッケージの箱が少し変わりました。また、Ag+というマークも印刷されています。銀イオンによる抗菌効果が実装されたマスクですね。

f:id:tomohiko37_i:20210713233319j:plain

マスクの右下のSHARPの刻印も鮮明です。その隣にAg+の刻印もあり、抗菌タイプと通常タイプとの違いがわかります。耳の部分のヒモも定期便のものと同じになってますね。

定期便

f:id:tomohiko37_i:20210713233330j:plain

いわゆるサブスクリプション型の販売です。こちらは毎月お金がかかりますが、抽選販売ではないので申し込めば必ず買えます。

毎回30枚ずつ送られてきます。また、ポストに入るサイズなので不在などでも安心です。

今回で6回目の配信です。

従来タイプ(MA-R130)

f:id:tomohiko37_i:20210713233348j:plain

当選販売版は初期のものを買ったので、定期便のマスクはかなりバージョンが上がっているように感じました。

f:id:tomohiko37_i:20210713233353j:plain

SHARPの刻印の鮮明さや鼻の部分の材質、耳にかけるヒモの柔らかさ、どれをとっても満足の一品です。基本的に不満はありません。

抗菌タイプ(MA-R230)

f:id:tomohiko37_i:20210713233406j:plain

今回の6回目の定期便から抗菌タイプに変更可能という連絡がきたので変えてみました。パッケージが少し変わってます。薄い箱型から郵便のレターパックのような形状になっていますね。

f:id:tomohiko37_i:20210713233410j:plain

こちらも刻印のところにAg+のマークが入ってます。見た目としては刻印以外の違いはなし。抗菌タイプということなので、多分防御力が上がっているのだと思います。

また、見た感じだと定期便・抗菌タイプと抽選販売・抗菌タイプのマスクは同じのようです。耳のところのヒモも同じですし。

まとめ

抽選販売、定期便ともに抗菌タイプと通常タイプを偶然手に入れることができました。抗菌タイプについては特に使用して目立った変化はないかと思いますが、まずは使ってみようと思います。