blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

コンビニ大手3社の濃厚プリン対決

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートのコンビニ大手3社が密かに濃厚プリンでしのぎを削っているのをご存知だろうか。

前からこのブログで書いている通り、私は世の中の食べ物の95%は美味しいと感じることができる適当な味覚しか持ち合わせていないので、ぶっちゃけどのプリンも同じ味しかしない気がするのだが、あえてレビューをしなければならないと言う気がしてきたので3社それぞれの製品を「美味しい」とだけ言う何の参考にもならないレビューをしてみたい。

裏では同じ会社が下請で作ってるんじゃないのか?などという気もしますが、それはたぶん私の味覚の適当さ故の疑問でしょう。繊細な味覚の持ち主のレビューを期待するところです。

セブンイレブン「イタリアンプリン」

最初はセブンイレブンのイタリアンプリン。価格は230円(税込248円)です。確か朝のテレビ番組「ZIP」で紹介されていて買ったのです。復刻したとかなんとか見て、たまたまコンビニで見つけたので購入。

プリンというよりもレアチーズケーキみたいな食感です。濃厚すぎて悶絶しそうです。

美味しいです。

ローソン「ミチプー」

会社帰り(まだ出勤していた頃)にみつけた新商品です。価格は222円(税込240円)です。

ミッチリプリンを略してミチプーというらしいです。まあ完全にイタリアンプリンです。

美味しいです。

ファミリーマート「ねっとりイタリアンプリン」

これが欲しかったのではなく、100円セール中のファミチキを買いに行ったら見つけたので一緒に買いました。価格は198円(税込213円)です。

これも濃厚です。というか他と同じです。ねっとりという表現がなんとも言えませんね。

美味しいです。

まとめ

味はどこも同じで美味しいです。個人的にはファミマ、セブン、ローソンの順かな、と思います。単に容器の問題で食べやすかったのがファミマのねっとり。ローソンはダメだ。食べにくい。

新コロで外出を控えている方も多いと思いますが、生活必需品や食料を買うために出かけることもあると思います。コンビニで見かけた際は是非。