blog.tmp.tokyo

航空写真家+セールスライター

MENU

御朱印巡り #003 谷保天満宮

御朱印巡り3ヶ所目です。

令和元年9月14日(土) この日も母の通院のため車で病院へ行くことになっていましたが、午後からの診察なので午前中に東京国立市にある谷保天満宮へ行きました。

もともと母の通院している病院がここの近くであることや、姉が住んでいるのが国立市ということもあり、割と馴染みのある場所です。

谷保天満宮は「交通安全祈願発祥の地」と言われており、過去に私も交通安全祈願で訪れたことがあります。前回の高幡不動尊も交通安全祈願をやっているところで、基本的に車が納車されると高幡不動尊へ行くのですが、1回だけ谷保天満宮に来たことがあります。

アクセス

車で行きました。甲州街道(国道20号線)沿いです。新宿方面から来ればすんなり入れます。国立インター入口をまっすぐ来ればすぐです。


© OpenStreetMap contributors

公共交通機関の場合はJR南武線「谷保駅」で下車です。徒歩で数分かと。

お迎え

谷保天満宮に来ると大抵の人が驚きます。

コケコッコー!

というけたたましい鳥の鳴き声が聞こえてくるのです。その原因はコヤツら。

ニワトリ?チャボ?名古屋コーチン?がウロウロしてます。昔は尋常じゃないレベルでたくさんいましたが、今は数少な目です。食べたのか食べられたのか何かあって数が減ったそうです。

御朱印

御朱印は社務所?でお願いします。番号札を渡されて5〜10分待ちます。番号が呼ばれたら受け取りに。金額は300円です。

谷保天満宮は梅で有名なところもあるので、御朱印には梅の花が散りばめられています。ちなみにここの御朱印帳は日本一可愛いと「自称」しているので、新たに御朱印帳を購入する場合はここのを手に入れてみるのも良いかもしれません。