blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

苺・美味しいシュークリームはいかが?

今週は新元号「令和」の発表に始まり、新社会人となった方々にとっては入社から慣れない1週間だったのではないかと思います。

私も職場復帰後は新人教育の担当となりましたので新入社員と日々研修をする日々が続いています。ここ数年、私がいる会社では海外から来る社員が多く、入社時期もバラバラです。時代は変わったものですね。

www.blog-tmp.tokyo

さて、月例の恒例イベントである新宿のシュークリーム屋さん「シュクリムシュクリ」の今月の限定商品です。

今月は「ストロベリーチーズケーキ」です。よく考えたら平成最後の毎月限定商品なんじゃないかと思います。来月はもう令和元年ですからね。

さて、いつも通り3個購入です。ちょっとというかかなり写真と色が異なりますが。写真だともっと真っ赤な感じです。実際はほんのりピンク色です。こちらの方が良いと思います。

最初に断っておきますが、また途中過程を撮影せずに食べきりました。中はその名の通りチーズケーキのクリームに苺の果肉が入っていていつものごとく絶品な仕上がりです。

毎月新作を誰が考えてるのかすごいなぁと思います。

改めてシュークリームについて調べてみました。シュークリームとは和製英語で、フランス語だと「シュー・ア・ラ・クレーム」というらしいです。「シュー」はキャベツの意味で、形が丸くなったキャベツに見立てられた作りなんだそうです。

キャベツの中にクリームを注入して食べているのか・・・。

ちなみに前も書いたかもしれませんが、ここの店員さんは全員女性で綺麗な方が多いのですが、店頭ではレジの担当とショーケースから注文したシュークリームを箱に詰める二人体制です。

支払いを済ませて商品を受け取った時に「ありがとうございます〜またお越しくださいませ〜」というセリフを毎回お客ごとに完全にハモらせて言ってくれるんです。

たまに一人の時は聞けなくて少し残念なのですが、今月は二人のハモりを聞けました。来月は令和の始まり。どんなシュークリームが出てくるのか楽しみです。