blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

R2-D2との再会〜羽田撮影日記(19)

言うまでもないと思いますが、飛行機の中では787が好きです。787の写真を見ていればご飯が3杯はいけるだろう(嘘)と思いますが、やったことはありませぬ。その中でも特にSTAR WARSのR2-D2の塗装が施された登録番号JA873Aという機体が一番好きです。もうかれこれ一年近くは成田空港で運用されていたのですが、このほど羽田に戻ってきました。

この前は見れなかった

2/16(土)にラブライブの映画を見てから羽田へ向かった日に一応はR2-D2を羽田で見ることはできました。

遠い・・・。この日は出番がなかったようで、あえなく望遠レンズの真価を発揮してここまでの撮影で終わりました。その代わり、次期政府専用機の2号機が羽田にいるのを見ることができました。

多分訓練とかお偉いさんの視察とかそういう趣旨だと思います。拠点の新千歳空港(というか千歳基地)から来ていたようで、ちょうど帰るところに遭遇しました。

離陸を撮れました。これで次期政府専用機は1号機と2号機ともに撮影できました。この日はこれで満足して帰りました。

リベンジ

2/19(火)にドイツのミュンヘンからR2-D2が戻ってくる情報を入手。というかFlightradar24を眺めていたら見つけただけなんですが。天気が良くない日だったので正直なところ行こうか迷ったのですが、やはりR2-D2をなかなか良い時間帯に見れるチャンスは外せないので羽田まで行くことにしました。

この日は国際線ターミナルへ。いつも季節の展示がある楽しい空港ですが、どうやらすでに雛人形に。かなり大きなものが展示されています。海外から来た人などには好評なのでしょうね。最近だと日本人でもあまり大きなものを用意する家族も少ないかもしれませんが。

冬の風物詩とも言えるイルミネーションも終わりました。毎年11月の後半から始まり、翌年の2月中旬まで毎日16時からターミナル内を綺麗に彩ります。これが終わると春の到来を予感します(嘘)。

国際線ターミナルには展望デッキに続く4階にイベントなどを行う舞台がありますが、ここにも雛人形が飾られていました。そして展望デッキへ。

R2-D2 ANA JET

狙うのはANAの787特別塗装機R2-D2です。ドイツのミュンヘンから羽田に戻ってくる便ですので到着は14:40〜15:00頃。結局は15:00を過ぎてターミナルの前までやってきました。到着の1時間くらい前に風向きが変わって滑走路の離着陸の方向が変更になりました。国際線ターミナルの展望デッキの前に着陸してくるのを期待したのですが叶わず。遠くB滑走路への着陸でした。

一眼レフの写真はまた別途現像したら公開します。とりあえず近くはiPhoneで撮影になるので急いでカメラを持ち替えて撮影です。

幸運なことに近くのスポットに入ってくれました。お陰で駐機している様子を撮ることができました。

今、一番好きな機体です。2020年くらいまでの塗装らしいので、最後は羽田でも成田でもなりふり構わず撮りに行くことになりそうな気がしています。