blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

DQ2@PS4 #002

今年の夏休みは外出自粛してるため、自宅でのんびり過ごしています。何年かぶりにやるドラクエ2が面白くてブログも書かずひたすらプレイしてます。実はもうロンダルキアのところまで来てます。

今日は「ローラの門」で遭遇したエピソード。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tomohiko37_i/20200813/20200813165738.png

それだけです。

この展開、昔プレイした時も経験してると思うのですが、完全に忘れてました。

f:id:tomohiko37_i:20200813170518j:plain

そう言えば行ってないわ、と思ってわざわざローラの門から引き返してローレシアから南下してほこらまでたどり着きました。

f:id:tomohiko37_i:20200813170522j:plain

牢屋の鍵と水門の鍵もありますけど。

f:id:tomohiko37_i:20200813170526j:plain

サマルトリアの北西にある洞窟に鍵が落ちてるので取りに行きます。こういうのって主人公が拾うまで誰も取らんの?とかよく思いますけど。

そもそも扉の中にいる人は開けて入ったんでしょ?ならその鍵は洞窟に取りに行かなくても誰か持ってないの?

と昔から思ってました。

そもそも世界中の扉のほとんどが2種類の鍵だけで開くというのはセキュリティ的にどうなのよ、と。

ローラの門とは?

発端となったローラの門ですが、最初の舞台であるローレシア大陸と次に行くムーンブルク大陸の間は海があり繋がっていません。

船とかないので、行くためにはローラの門と呼ばれる地下道を通るのです。

ローラというのはドラクエ1で主人公の勇者が竜王を倒す途中で救出した王様の娘。つまりお姫様ですね。竜王撃破後にローラ姫と共に世界を巡ってローレシアとかムーンブルクと言った国々を作った、と言われており、ローレシアとムーンブルクを繋ぐ地下道にローラ姫の名前が残されています。

次回予告

3人目の仲間が加わります。




以下の公式サイトに掲載のガイドラインに準拠し、各記事に著作権表示を行います。

1986, 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
1987, 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
1988, 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
SUGIYAMA KOBO

プレイ動画の投稿および生放送配信、ならびにプレイ画像の投稿に関するガイドライン | ドラゴンクエスト“ロト伝説”シリーズ 公式プロモーションサイト | SQUARE ENIX