blog.tmp.tokyo

No Promises Await at Journey's End

龍脈覚醒に泣いた夜 〜 MHW:IB #069

序。

前回記事から内容的にも精神的にも続きものと言う感じで書いてます。

Steam版のアイスボーンのプレイ時間を見たら130時間を超えていました。一般的なゲーム作品であれば相当なやり込みをしているレベルのプレイ時間ですが、モンハンだと「まだチュートリアル終わったレベル」の感じがしています。

はい。まだ何もできてはいないのです。

狩。

この日も期間限定で開催中の「赤き龍」のクエストへ行きます。よく考えてみれば発売から6年も経過している作品でこうして定期的にイベントとか運営されているのもまたすごいことだな、と感じます。

ワイルズ発売されたら一気に過疎化が進むんだろうな、とは思いますが。

M★6「赤き龍」

M★6「赤き龍」

M★6「赤き龍」

M★6「赤き龍」

M★6「赤き龍」

結。

何度もやっていて2回くらい討伐もできて素材も集まってきたのでムフェト防具を作り始めています。せっかく作ったのだからできたものから装備してルンルンだったのですが、3つ目を作って装備した後から異変が。

攻撃の度に体力減ってない?

サンブレイクの伏魔響命じゃあるまいし・・・。とクエストから戻った時にスキル構成を確認してみたらムフェト防具3つからシリーズスキルとして「龍脈覚醒」と言うのが発動してました。

パワーアップする代わりに攻撃の度に体力が減るようです。どっかで聞いたことある感じが・・・。

調べてみたらカスタム強化で「回復能力付与」をつければ相殺できるみたいです。ただ、その回復カスタムを付けるのには導きの地のレベルを上げて歴戦のモンスターを狩って素材を集めてこないといけないみたいです。しかもネロミェールとかの歴戦も含まれてますし・・・。

凹。

苦労して毎晩ひたすらに傷つけばかりして素材を集めて少し禁忌を倒すべくゴールが見えたかと思ったら一気に遠ざかりました。

何か別の装備構成を考えるにしてもまたゼロから素材集めです。そこそこ強敵を相手にしないと禁忌に対抗する装備は作れないでしょう・・・。

とりあえずこの日は一気にやる気が落ち込んだので枕を濡らしながら寝ました(嘘)。少し冷却期間を置いて今後の進退を考えようかと思います。