blog.tmp.tokyo

No Promises Await at Journey's End

ダブルパックでRIDE ON!〜 MHS #001

序。

最近はいろいろゲームの新作情報も多く出ており、モンハンワイルズの話は興味深いですが、それ以上に喜んでるのが「ロリポップチェーンソーリポップ」の発売日が決定したことです。

2024年9月26日(木)とのこと。

案外早いです。ロリポップチェーンソーはPS3で発売になった作品で、アメリカの女子高生がチェーンソーを持ってゾンビと戦うゲームです。高校生といってもかなり大人っぽくてお色気要素が割とあるのですが、主人公のジュリエットはチアリーダーをやってて彼氏もいます。ただ、ゾンビにやられて首だけ救出してその首を腰にぶら下げて戦うと言う異色の設定が同時話題を呼びました。

この作品は間違いなくプレイ確定の作品なので早めに予約しておくつもりです。

狩。

X(旧Twitter)でフォロワーさんが面白いと投稿されていたので兼ねてから気になっていたのもあって今回始めてみることにしました。

  • モンスターハンターストーリーズ(3DS)
  • モンスターハンターストーリーズ2(Switch)

です。今回両方がPS4版としてリメイクされて6/14に発売になりました。仕事の都合で6/15に出勤があるので6/14は休みを取ってました。日付が変わると同時にモンスターハンターストーリーズ(以下、MHS)の方から始めてみました。

ちなみにダブルパックというので2本まとめて買えます。デラックスの方でも7,000円弱と両親的なお値段です。このシリーズは未プレイだったので楽しみです。

ナルガクルガ襲撃

主人公とリリアという女の子とシュヴァルの3人は幼馴染でハクム村に暮らしていました。この世界というかこの村においては「ハンター」ではなく「ライダー」としてモンスターとの共存を目指しています。とはいいつつモンスターとは戦って倒していきますが。

ある日、森に散策に行って卵を見つけて孵化させるとリオレウスが生まれます。3人はリオレウスを仲間にして村に帰ります。

そんなハクム村を黒の凶気と呼ばれる災厄に侵食されたモンスターが襲います。そのモンスターはナルガクルガです。

1年後

襲撃から1年後。

幼馴染のシュヴァルは襲撃で母親が犠牲となり闇に堕ちます。モンスターを憎みライダーとなっても共存の道をヨシとはしません。

主人公(女でキャラメイクしてソフィーという名前にしました)はライダーとなり儀式のために洞窟へ向かいます。そこで闇に堕ちたナルガクルガに遭遇して見事追い払います。

本作は主人公自身が武器を持って戦いますが、卵から孵化させたモンスターを仲間にして一緒に戦ってもらいます。最初に孵化させたのはランポスでした。

戦うだけではなくライド(乗る)して移動することもできますし、戦闘で乗って戦うこともできます。

サブクエストとかたくさん出てくるのは通常のモンハンと同じです。全体的にやってることはモンハンですが、戦闘はRPGなのでコマンド選択式です。また、主人公やオトモン(オトモのモンスター)はレベルがあるのでレベリングすれば強くなれます。

緊急クエスト!?

アオアシラの狩猟任務が来ます。ストーリーが進むにつれていける範囲が増えて来て森に行けるようになりました。最初のフィールドは丘でした。

アオアシラはモンハンではお馴染みですね。ただ、本作の場合は割と強くなってるというか、ターン制なので被弾はほぼ必須とも言えます。よほど強くない限りは。

戦闘もパワー、スピード、テクニックの3つの要素があり、それぞれが3すくみの状態です。敵モンスターが出してくる攻撃は大体決まっていて、スピード攻撃をしてくる時は、スピードに強いテクニックをだしたり、間違えるとダメージを与えられず被弾したり、と。

コマンド選択式とはいってもなかなか迫力のある戦闘ですし、それなりにレベル上げとかアイテムとか装備も整えておかないとすぐ負けてしまいます。全体的な難易度はモンハンらしく少し高い感じがします。

結。

これまでストーリーズは3DSということもあってプレイしていませんでした。続編はSwitchなのでやればやれたとは思いますが、前作未プレイだとどうしても及び腰になります。

今回はシリーズ2作品がまとめてリメイクとしてPSの方へ来てくれたのでセット購入して始めることができました。相変わらずいろいろ積んでるので時間はかかるかもしれませんが、2まではクリアしていきたいと思います。

もちろんワールドやアイスボーンも引き続きプレイしていきます。あとスマホのドラクエ2も。