blog.tmp.tokyo

No Promises Await at Journey's End

【MGEX】1/100 STRIKE FREEDOM GUNDAM 制作日記 #09

序。

自宅のトイレの換気扇はスイッチを押すと動き出してしばらくすると止まります。トイレの明かりを消すときに押しておく感じで使うものでしたが、少し前からなんかトイレに入ったときに換気扇回ってる気がしてたんです。

まあ、家族が使ってすぐに入ればまだ止まる前なので動いていても不思議はないんですが、明らかに誰も使ってないときに入っても動いてるのでおかしいと思ってたらスイッチが壊れてオンになりっぱなしの状態でした。

何日かそのままだったのですが、そもそもどう言ったところに修理して貰えばいいのかわかりません。まあ、マンションなので管理会社とかに言えばいいのかもしれませんが、賃貸ではなく持ち家なのでたまにあれこれお世話になる「街の電気屋さん」に行って聞いてみました。

すぐに対応してくれて修理の方が来てくれました。まあ、部品の交換とか出張代とか諸々で結構お金はかかるのですが、言えばすぐ来てくれますし顔馴染みですぐに話も通じるのでヨドバシカメラとかビックカメラのような大手家電量販店だけでは世の中ダメなんだなぁと感じます。

ちなみにトイレの換気扇は止まらなくなって1週間くらい経っていたのかもしれないのですが、電気屋さんの話では(電気代は別として)特に問題ないそうです。最近の住宅は24時間換気することになってたりもするのだと言われて、そういえば島根で住んでたマンションは24時間換気だったな、と思い出しました。そういう素人な質問にもきちんと答えてくれるのがありがたい限りです。

制。

久々にMGEXのストフリの制作の続きをしました。月に1回くらいしかやってませんね。1月に買ったのにまだ作っていて他のキットが溜まるばかりです。

新作のキットは先週またビックカメラの開店前に並んで整理券をもらってSEED FREEDOMのアグネスギャンを買ってきたので落ち着いたかな、と思ってましたが静岡で開催されたホビーショーで2024年後半のキット新作があれこれ発表になりました。

その中でも特にズゴック(シャアじゃなくてアスランが乗ってた方)とデスティニーSpecIIは必ずゲットしたいキットです。予約開始とかの情報を見逃さないようにしないと。

ARM ARMOR

前回あたりから内部フレームは完成してるので外装パーツを取り付けている感じです。背中のウィングとかもできてるので完成は近いかと。

左右の腕を完成させました。だいぶストフリっぽくなってきました。このくらいになるとテンションも上がってどんどん作りたくなってきます。

WAIST ARMOR

続けて腰の制作も。

頭から腰のあたりまで。残すところ足だけです。やはりMGの中でも特に細部や内部構造の表現にこだわるMGEXとなると素組だけでも完成度が違いますね。

SEED系のガンダムは顔つきがキッと睨んでるかのような鋭い表情なのが好きです。かっこいい。

LEG ARMOR

最後は足です。

太もものあたりまでは作っていたのですが、都合で買い物へ出かけることになったので中断。続きはまた明日の日曜とかにやろうかと思います。

結。

現時点で保有しているガンプラのキットだけで死ぬまで遊べるんじゃないかと思っていますが、新作出るとまた欲しくなるんですよね。だいぶ置ききれなくなってるのでキットの管理をすることを考えようかと思ってます。

ますます作るのが遅くなりそうですが、気長にライフワークのように進めていきたいかと思ってます。