blog.tmp.tokyo

行ける時に空港へ行き、来た飛行機を撮る

ロコンジェット初撮影!そしてさらば金鶴!

ここ最近は成田空港でホヌに乗ったり、横浜でさるびあ丸に乗ったり、と言う過ごし方が多かった休日ですが、2021年12月11日(土)は久々に羽田空港へ行ってきました。

羽田へはいつ以来かなぁと調べてみたら、以下の記事で総理大臣をお迎えに行った11/3と翌日の会社帰りに珍しいのを見に行った11/4以来でした。

www.blog-tmp.tokyo

www.blog-tmp.tokyo

コロナ禍では数ヶ月行けないこともあったので、1ヶ月くらいはどうと言うことはないですし、成田には行っていたのでそれほど航空ファンから離れてたとは思わないのですが、久々の羽田空港ということでワクワク感が止まりません。

今回、第2ターミナルの展望デッキに陣を構えたのですが、その理由はこれです。

f:id:tomohiko37_i:20211212110551j:plain

ロコンジェット

北海道を拠点にするAIR DO(エアドゥ)という航空会社があります。羽田と新千歳、羽田と函館とかを結ぶ路線が多いので昔から当たり前のように見てきた航空会社なのですが、12月からAIR DOの新しい特別塗装機として「ロコンジェット」が搭乗していました。

ポケモンは全くやったことがないので、ピカチュウくらいしか知らないのですが、ロコンというモンスター?をデザインした飛行機です。

f:id:tomohiko37_i:20211212110601j:plain

正面から見るとこんな感じ。反対側が黄色く見えますね。

f:id:tomohiko37_i:20211212110558j:plain

はい。これ、左側と右側で全くデザインが異なるんです。色もガラッと変わるのですが、ロコンって2種類いるんですかね。

f:id:tomohiko37_i:20211212110603j:plain

いい位置に駐機してくれました。この後、4〜50分後には再び函館に向けて出発しました。その時の写真も撮ってるので後々紹介します。

f:id:tomohiko37_i:20211212110555j:plain

もうひとつ、見ておきたかったのがこれです。過去にも何度か見てるのですが、JALのA350です。特別塗装機で東京オリンピックの応援デザインとなってます。オリンピックが開幕した7月頃に登場して4ヶ月ほど運航されるとアナウンスされておりました。

11月には終わるのか、と言われてましたが12月になっても運航されていて、数日前に突然12/12で終わりとアナウンスが出ました。

この機体そのものは新型なので今後も運航されるのですが、この塗装が見れるのが12/12までになります。あとは通常のJALの塗装に戻されると思います。

垂直尾翼のJALのマーク「鶴丸」が金色なので、界隈では「金鶴」と呼ばれてました。特別塗装機としてはやや短めの運航でしたが、最後に見れて嬉しかったです。

本日はこれよりさるびあ丸に乗りに行きます。