blog.tmp.tokyo

行ける時に空港へ行き、来た飛行機を撮る

DAISOのPETIT BLOCKをShadeで作る(2)E6系こまち中間車両

前回記事はこちらです。

www.blog-tmp.tokyo

前回の続きです。DAISOで買える100円のPETIT BLOCKをShade3Dで作ってみるコーナーです。ひとつひとつのブロックを作って組み立ててます。

先頭車両は前回までで完成しているので、今回は中間車両を作ってみました。ブロックのモデリングは2〜3個だけでした。前回のものを流用できたので早かったです。

f:id:tomohiko37_i:20210923011724p:plain

組み立ても慣れてきました。

f:id:tomohiko37_i:20210923011722j:plain

これが中間車両。パンタグラフ仕様とフラット仕様の2タイプ作れます。CGなんで両方作っておきました。リアルでブロックやる時は何個も買って2タイプ作り分ける感じです。

f:id:tomohiko37_i:20210923012952p:plain

先頭車両と中間車両を組み合わせたくなるのが人情ってものです。電車のことは全然わからないので、ネットで調べてみて1編成は多分こんな感じです。パンタグラフ2両とフラット3両、先頭車両を前と後ろ。全部で7両。間違ってたら教えてください。

f:id:tomohiko37_i:20210923012957j:plain

CGならコピペで簡単に増やせます。実際にこれを作るとなると1車両100円なので1,400円かかります。CGは元ネタ参考にするために買った200円のみです。

Shadeで作るブロック系は作りやすくて案外リアルにできるので、どんどんチャレンジしてみようと思います。次は旅客機です。