blog.tmp.tokyo

遠征旅日記

【報告】手術が終わりました

先週、皮膚科で診てもらって手術をすることになった件、本日行ってきました。

www.blog-tmp.tokyo

左耳の近くにホクロのような大きな黒い物体ができていたのでとってもらうことになっていたのです。昼過ぎに病院へ行き、普通の診察室で始まりました。

f:id:tomohiko37_i:20210910191322p:plain

ベッドに横になり、いろいろ飛び散らないように(何が?)と布やら紙やらを頭のあたりに掛けられて準備が始まりました。

「麻酔ちょっと痛いですよ〜♪」

耳のあたりにチクッと針が刺されたと思ったら確かに痛い。でもまあ麻酔だけは仕方ない、と思い我慢の時間が始まります。

「何箇所か打ちますね〜♪」

と絶望的な声が聞こえてきます(布とか被せられてて何も見えない)。

f:id:tomohiko37_i:20210910191854p:plain

少し時間が経ってから麻酔が効いてるか確認します、とのことでした。

「これ、痛いですか〜♪」

と言われたのですが何も感じず。「?」となっていると、

「針を普通に刺してるんですけど感じませんか〜♪」

とのこと。全くわかりません。

「じゃ、始めますね〜♪」

と、ついに始まりました。感覚は全くないし、布やら紙やらを掛けられてて何も見えないので逆に緊張しました。おそらくメスが入ってホクロの部分が切除されて傷口が縫合されたのだと思います。

f:id:tomohiko37_i:20210910192126p:plain

無事に終わって大体30分程度でした。24時間ほど経過したら傷口に当てられたガーゼは外して風呂で洗って良いそうです。飲み薬や塗り薬、痛み止めなど処方されて来週までにやることをあれこれ聞きます。

耳のところには大きく膨らんだガーゼの塊みたいなものが当てられてます。ちょっと不恰好ですが、人目を気にせず八王子駅の近辺を歩いて電車に乗らねばなりません。病院は車で行くこともありますが、今日は手術ということで電車で行きました。

痛くはなかった(麻酔だけは少し)のですが、やはりなんか変な感じで緊張が続いたのか帰宅後は疲れて寝ていました。

夕食前くらいに麻酔が切れてきたのか、少し痛みが出てきたので薬を飲みました。多少は治った気がします。

f:id:tomohiko37_i:20210910192844p:plain

来週の金曜日にまた病院に行って抜糸してもらう予定です。