blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

人を狂わせる5G

iPhone12 miniに機種変更して最も変化したことは端末のサイズです。元がiPhone11 Pro Maxからの機種変更なので余計にminiが小さく感じるのだと思いますが、miniは本当に小さいです。

もうひとつ大きく変わったことは5G回線を使えるようになったことです。

まだまだ機種変更をして、記事を書いている2020年11月の中旬から後半にかけては対応エリアもかなり限定的で、東京23区の中でもごく一部のエリアでしか使えません。

それでもせっかく5G回線が使える機種に変更したのだから、と使えるエリアを求めて都内をウロウロしてみることにしました。

前回記事のあとの出来事です。

www.blog-tmp.tokyo

リチウムイオン電池の膨張事件で落ち着かない夜を過ごした後で、安心して新宿まで出向きました。珍しく荷物はiPhone12 miniだけ。カメラもパソコンも持たず、iPhone片手に新宿の街を練り歩きました。

5G対応エリアと言っても新宿全土とか渋谷全土が対応している、と言うわけではなくて新宿の中でも半径50mくらいのエリアがあちこちにあるような感じで、ポケモンGOとかドラクエウォークで街中を歩き回ってモンスターとかを探すようなイメージです。

f:id:tomohiko37_i:20201118233924j:plain

私のiPhoneのキャリアはauなので、auの公式サイトを確認すると新宿では西口から都庁方面に5G対応エリアがあることは事前に調べてわかっていました。

ヨドバシカメラ西口本店を横目に見ながら都庁方面へ行きます。都庁まで行かずに新宿モノリスビルが見えてきたところでiPhoneを確認。

f:id:tomohiko37_i:20201118234642j:plain

アンテナのところに5Gの表示が出ました。大体予想通りのエリアです。ただ、この時はエリアマップによれば5Gの中でも「ミリ波」と呼ばれる周波数帯のところでした。iPhone12シリーズは「ミリ波」には対応していないので、表示は5Gになりますが、実際に通信は4Gで行われるそうです。

真の5Gを求めてモノリスビルを左折。そのまままっすぐ進んでKDDIビルを目指します。

f:id:tomohiko37_i:20201118235142j:plain

KDDIビルというくらいなのでauなら確実に5G捕まえるだろう、と予想した通りバッチリ安定の5Gです。このエリアは「ミリ波」よりは速度が落ちますが「sub6」という5Gの対応エリアです。iPhone12シリーズが対応しているのはこちら。早速、回線速度を測定します。

f:id:tomohiko37_i:20201118235137j:plain

442Mbpsという数字。ネットで5G回線の速度としては実測値1,000Mbpsを超える速度が出た、と言われてる事例も多いのでそのくらいの数値を期待していましたが半分以下の442Mbpsです。

それでも4Gだと自宅では1〜3Mbpsと電波事情は悪く、屋外でもよくて100Mbpsあたりです。その数値からすれば実測値で450Mbps近くまで出ているのはさすがというべきかもしれません。実際にネットの閲覧とかSNSなど開いてみると非常に快適です。数字だけではなく、体感速度としてもかなり速い。

それから西口周辺を少し散歩がてら歩いて速度測定をしていきましたが、速くても450Mbpsを超えることはありませんでした。少し残念ではありますが西口近辺での散策は終わりにして東口へ。

f:id:tomohiko37_i:20201118235937j:plain

東口にある新宿通りは歩行者天国になっていました。道路のど真ん中で写真を1枚。miniでも超広角のレンズが付いているのでこんな写真も撮れます。

この新宿通りは紀伊国屋書店、ビックロ、伊勢丹、マルイ、Apple新宿などのお店が立ち並ぶ通りです。たくさんの人たちを横目に見ながらiPhone画面をチェック。しかし、この辺りは4Gエリアです。Apple新宿があるのでひょっとしたら、という気持ちがありましたが残念ながら5G回線は掴めません。

f:id:tomohiko37_i:20201119000500j:plain

歩いてきた歩行者天国を振り返って1枚。左側がApple新宿、右側が伊勢丹。ここからすぐ近くの花園神社が5G対応エリアになってるみたいなので行ってみることにしました。

f:id:tomohiko37_i:20201119000627j:plain

花園神社は前日のNHKニュースで紹介されていましたが、大酉祭というのをやっていて熊手を売っているそうです。この日はちょうど出店はやっていませんでしたが、中を見てお参りはできるので入ってみることにしました。

f:id:tomohiko37_i:20201119000810j:plain

境内には多くの提灯が。神社の境内にもかかわらず5G回線の対応エリアでした。

f:id:tomohiko37_i:20201119000905j:plain

200Mbpsを超えるくらい。それでも4Gに比べれば速いです。神社で5GなのにApple新宿では4Gというのも不思議なものですね。

この日の5Gを求める旅はおしまいです。自宅に帰りました。新宿は通勤などでよく訪れる場所ですが、それでもかなり探さないと5G回線は見つかりません。ホントにまだまだ始まったばかりなんだな、と思います。

東京でも23区がこんな状況なので我らが八王子などは全く対応していません。当面は5G回線を使って快適なネットライフを送ることはなさそうですが、近い将来にやってくるであろう高速回線を体験することはできました。

5G回線は人体に悪影響だとか、コロナと結びつけて怪しげな陰謀説を唱える人もいたり、まったく意味のわからない話が多いですが、この速度を体験してしまうとエリアを探してどんどんあちこちウロウロしてしまいます。

その意味では5G回線は人を狂わせるのかもしれません。でも、それは悪い意味ではなく明るい未来に続く「狂」だと思います。

1日でも早く多くの人が5G回線を使える日が訪れることを願って。