blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

#07 本日は晴天ナリ!〜 福岡遠征 2020

早いものでもう帰る飛行機に乗る準備を済ませました。乗る便は 19:00 頃に出発なのですが、概ね撮りたい写真も撮れたのでお土産類を買って保安検査を通過しました。JAL のマイレージ会員はヒラの中のヒラと言うべき最下級の会員の私ですが、調子に乗ってファーストクラスに搭乗することにしたので 1 日限りというか乗る時だけ上級会員と同じようなサービスを受けることができます。

何事も金がすべて。

まあ、航空会社の利益が出るのは上級クラスからとも言いますしね。LCC なんかどうやって利益を出しているのか摩訶不思議です。いずれにしても高いお金を払うとそれなりに待遇がいいので、保安検査通過後に専用のラウンジを利用することができます。

f:id:tomohiko37_i:20201103155206j:plain

ANA のプレミアムクラス搭乗でも同じなのでちょっとだけいい気分を味わいたいときは、JAL のファーストクラスや ANA のプレミアムクラスに乗るといいと思います。通常の料金の +1 万円程度です。JAL のラウンジに来ると飲み物は飲み放題、パンとかおにぎりなども食べ放題です。機内食が控えているのでほどほどにしておきますが。

www.blog-tmp.tokyo

さて、昨晩更新しようと思って寝てしまったので少し間が空きました。

情報の連鎖

Twitter やっていると面白いなぁ・・・と思うことがよくあります。

たまたま昨日の私が乗った羽田から出発する便を展望デッキから Twitter のフォロワーさんが撮影してくれたのですが、その方は昨年の 12 月に私が JAL の A350 で初めて福岡へ来た時も同じように展望デッキから撮影してくれた方なのです。偶然、また私が乗る時に撮影してくれました。

その人は私より少し後に羽田から大阪へ向かうということだったのですが、搭乗する機体が国際線で使用される ANA の 787 でした。国際線の機材に乗る機会というのはなかなかないので狙って乗ったようですが、その機体は JA802A という「元鯖」と呼ばれる ANA が世界で最初に 787 で商業運航を開始した時の 2 機のうちの 1 機です。

当時は特別塗装が施された機体(鯖と呼ばれてました)ですが、今は通常の塗装になっています。そのため「元鯖」という言い方をされるのですが、この機体を異常に好きな別のフォロワーさんがいるので、私が「JA802A が国内を飛んでる〜」とツイートしたら見事そのフォロワーさんが拾ってくれて、仕事もそこそこに羽田空港へ向かって撮影された模様です。

そして、今度はそのフォロワーさんが「JA802A は夜にそっち(私のいる福岡)へ行くみたいですよ〜」とツイートしてくれたので、私はホテルにチェックインするために福岡空港から地下鉄に乗ったところだったのですが、荷物を置いてから再び福岡空港へ撮影に戻った、という次第です。

前にも書きましたが、航空機撮影は「情報戦」です。

自分一人で収集できる情報は限界があり、他の人が何気なくツイートしたことが別の人にはものすごく重要な情報だったりします。航空機撮影をするときは Twitter で多くの航空機関係の人と繋がっておくのが重要だと改めて感じました。自分だけでなく、他の人へも情報を発信できているのが面白いですね。

そんなことで夜撮

という経緯から昨日は夜になってから再び福岡空港の展望デッキへ戻ってきました。

f:id:tomohiko37_i:20201103155155j:plain

眼下には JAL の TOKYO 2020 の塗装がされた機体がいました。これを撮りたかったわけではないのですが、iPhone で撮影しておきました。

f:id:tomohiko37_i:20201103155211j:plain

昨晩撮影したかったのは、JA802A という ANA の 787 です。その写真はまた東京に戻ってから現像して紹介しますが、さしあたり展望デッキへ行ったら 777 がいたので撮影していました。

最近ニュースなどでも話題になっていますが、JAL も ANA も 777 を順次退役させるようです。JAL は 787 や A350 を、ANA は 787 などを主力として使っていく模様です。大型機よりも中型機から小型機を使用していく傾向があります。時代や世の中の事情によって使われる機体は変わっていくものだと思いますが、ジャンボジェットに続いてトリプルセブンも消えていくのは悲しいものです。

そして今日の朝

朝はのんびりホテルを出て、8:30 頃に展望デッキへ到着。基本的に私の「遠征」はホテルと空港(後は近くのコンビニ)しか行かないので、ホテルを出れば空港へ直行です。

f:id:tomohiko37_i:20201103155134j:plain

目が覚めるような青空です。昨日の雨でまだデッキの床は雨に濡れていますが、雲ひとつない青空のもとで撮影ができます。最終日になって予想通りいい天気になりました。

f:id:tomohiko37_i:20201103155201j:plain

昨日、私が羽田から福岡へ来る時に乗った JL305 便は 2 号機が使用されましたが、本日の JL305 便は 6 号機でした。6 号機は初めてノーマル塗装の A350 となっている機体です。逆に珍しいのではないかと思う機体です。

f:id:tomohiko37_i:20201103155147j:plain

天気は良かったのですが、風が強かったので撮影の合間にターミナル内に入って休憩していました。福岡空港のターミナルは本当に綺麗になりました。少し前はかなり古臭くて汚い地方空港という感じだったのですが、完全に生まれ変わった感じです。

f:id:tomohiko37_i:20201103155151j:plain

そして、本日の最大の目玉は A350 の嵐ジェットが来たことです。間近での撮影ができました。その上、7 番スポットに入ってくれたので真横から綺麗に撮影できました。

この後もいくつか撮影しましたが、満足いくまで撮影できたので早々に引き上げて搭乗準備をしてラウンジでこの記事を書いています。搭乗まではまだ 1 時間半ほど時間があります。連休最終日の優雅な時間を過ごしたいと思います。