blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

#08 Solaseed Air RWY22 Departure - Haneda is back.

今回はその日に撮影した最後の写真から遡る形で現像しながらブログで紹介しています。

日本のエアライン

日本の航空会社はどうしてもJALやANAが真っ先に思い浮かびますが、それに続く航空会社として、

  • AIRDO
  • skymark
  • Solaseed Air
  • Starflyer

の4つがあります。これら中間層の下にLCCのピーチなどが続く構図です。今回はこのSolaseed Airの機体です。

撮影情報

撮影場所などについては昨日の記事を。

www.blog-tmp.tokyo

本日の1枚

f:id:tomohiko37_i:20200902060241j:plain

ソラシドエア(Solaseed Air)は見ての通り機体のカラーリングが黄緑色です。真下から見たときだけ見えるお腹のところの「Solaseed Air」のロゴも素敵です。

実は航空機ではこのお腹のところに自社のロゴが描かれている機体が結構あります。

  • ANA(A380のみ)
  • デルタ航空
  • エミレーツ航空

などがパッと思いつく限りです。探せばもっとたくさんあると思いますが。

九州の宮崎空港を拠点とする日本の航空会社です。主に羽田との間を飛んでいるので、羽田空港へ行けば普通に見ることができます。

機材はBoeing 737-800です。少し前まではスカイネットアジアという名前の会社でした。そのためSNAと略す場合もあります。ANAの系列ですね。

737は比較的小型の機体ではありますが、HICityからはかなり大きく見えます。それだけ近いところで見えるということなので、航空写真の撮影としては最高のスポットかもしれません。