blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

胃カメラ2020

早いもので健康診断でバリウムを飲まなくなって3年が経過しました。ゲップを我慢してよくわからない飲み物を飲んで高いアクション能力を求められる検査をして下剤を飲んでお腹の調子が悪くなる胃の検査を拒否して3年目です。

f:id:tomohiko37_i:20200627125644j:plain

おまけに健康診断を受ける病院で1回でも胃カメラやらないと鎮静剤を使ってくれないとかどうかしてますので健康診断で胃の検査は120%拒否してます。

www.blog-tmp.tokyo

ということで、今年も行きつけの病院で胃カメラやってきました。鎮静剤を使ってくれるので記憶が飛びます(←ヤバイやつ?)。

本日、先ほど終わりました。

鎮静剤とは

胃カメラをやる上で非常に重要なポイントが鎮静剤です。点滴で入れてもらうのですが、記憶が飛びます。血圧を見てもらってる先生は「眠くなる薬」と言いますし、検査の時の看護師さんは「ボーッとする薬」と言います。

受けてる身としては「記憶が飛ぶ薬」だと思います。

f:id:tomohiko37_i:20200627125947j:plain

胃カメラ中は結構苦しんでるっぽいのですが、記憶が飛ぶので苦しみを忘れてるだけのような気がします。結果的に気づけば終わってるので胃カメラやるなら鎮静剤は使ってもらった方が楽でいいです。

3時間の爆睡

9時30分に始まり、気がついたらベット(というかストレッチャー)に寝てました。しばらく休んでいて点滴終わって着替えてiPhoneを見てみたら12時前でした。3時間近く寝てたことになります。

f:id:tomohiko37_i:20200627130151j:plain

毎回のことです。これだけ寝るなら点滴を始めてしばらくして効いてきたら胃カメラ始めてくれればいいのに効き始めで検査を始めてしまうのです。

先生の説明

目が覚めて着替えをして少し待つと先生の説明に呼ばれます。土曜日にやってるためか非常勤の先生らしく毎回美人の女医です。

f:id:tomohiko37_i:20200627130514j:plain

ドキドキしながら先生の横に座ります。

f:id:tomohiko37_i:20200627130904j:plain

「今回、結構検査中に起きてましたけど覚えてます?」

恥ずかしながら全く記憶にございません。

f:id:tomohiko37_i:20200627131301j:plain

「特に異常はないので定期的に検査をしてくださいね❤️あと、胃の調子が悪かったら1年待たずに検査を受けてくださいね❤️」

はい。また土曜日に受けにきます。

その後

とにもかくにも無事に胃カメラの検査も終わり、近くのカフェに入って昼食中です。

f:id:tomohiko37_i:20200627131526j:plain

前回は反省もせずにカツカレーうどん丼とかいう暴飲暴食をしたので、反省してパンをいただきました。

皆様も健康にはご留意ください。