blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

【ミュージック】「ライブラリから削除」してしまった曲を再ダウンロードする方法【iPhone】

たまには役立つ記事を。

iPhoneのミュージックアプリで音楽を聴いている人も多いかと思いますが、「ミュージック」アプリを使っていると思います。

このアプリでプレイリストを作ったりしているかと思いますが、先日プレイリストに曲が溜まってきたので整理していたら誤って曲を消してしまった上に再ダウンロード方法がよくわからずいろいろ調べてようやくできたので書いておきます。

環境

  • iPhone 11 Pro Max
  • iOS 13.3.1
  • 2020年3月26日時点の話

事象

やらかしたのは以下の事象です。同じことをした人は参考にしてください。

プレイリストから曲を消そうと思って、対象の曲を長押し(長タップ?)するとこんなメニューが出てきます。ここで「削除」をタップすると以下のメニューに切り替わります。

ここで「プレイリストから削除」がないな、と思ったのですが「ライブラリから削除」を選んだのが失敗。これを選ぶとiPhoneのミュージックアプリから曲が「消え」ます。実際にはiTunes Storeから購入した曲であれば消しても買ったことには変わりがないので再ダウンロードはできるので安心して良いのですが、方法が分かりにくいです。

ライブラリから削除すると?

とりあえずiTunes Storeアプリから再ダウンロードすればいいじゃん、と思ってた時期が私にもありました。

しかし、世の中そんなに甘くない。

iTunes Storeアプリを起動して「その他」から「購入済み」を選びます。

消したのは曲ですので「ミュージック」を選びます。

その中から消してしまった曲のあるアルバムなどを選びます。曲単位で表示されます。今回はよりによってAZALEAの曲を消すという大罪を犯しました。果南ちゃん、ダイヤさん、花丸ちゃんごめんなさい。

すると、購入済みのところに1曲しか表示されません。買ったことが取り消されているわけではありません。非表示になっているだけのようです。

じゃあ、ということでiTunes Storeで検索をして消してしまった曲を探しました。しかし、そこには「購入済み」の文字が。これをタップしてもなんの反応もありません。ここで「詰んだ」となるわけです。

対処法

上に書いた通り、これは買ったことが取り消されているのではなく非表示になってしまっただけなので復活できます。記事執筆時点ではiPhone単体で復帰できます。

まずはiTunes Storeアプリを起動します。

画面一番下の「ミュージック」を選んで、一番下までスクロールします。そうするとApple IDに自分のメールアドレスが表示されているボタンがありますのでタップします。

「Apple IDを表示」を選びます。

パスワードの入力が必要になりますので、自分のパスワードを入力してください。わからなくなった場合はAppleへ問い合わせしてください。私にはどうすることもできません。

パスワードを入れるとアカウントの画面になりますので「非表示の購入済みアイテム」を選びます。

購入済みのアイテムから消えているものが出てくるので消してしまったものを選びます。これまで特に何もしてこなければ今回消したものしか出ないと思います。

無事に対象の曲にダウンロードのアイコン(雲に↓のアイコン)が付いています。これをタップしてダウンロードすればライブラリに復活します。

これで解決です。

どうすれば良かったのか

そもそもプレイリストから曲を削除するにはどうすれば良かったのでしょうか。

プレイリストの右上の「編集」をタップします。

すると、こんな画面になります。各曲の左側に標識みたいなアイコンがつきます。これで消したい曲を選びます。

いきなり消えずに削除の確認が出ますので、これで削除を選べばプレイリストから曲を消すことができます。もちろん、本体のダウンロードした曲は消えません。

まとめ

果南ちゃんの曲をライブラリから消すとは万死に値する。