blog.tmp.tokyo

航空系雑記

同時・見逃し配信「NHKプラス」で確認コードの登録まで終わったのでご報告です

ご存知の方も多いかと思いますが、3 月から NHK で同時・見逃し配信の「NHK プラス」というサービスが始まっています。簡単に言えば NHK の公式サイトや公式のアプリから NHK の番組を見ることができるサービスです。通常の NHK の受信料を支払っていれば追加の料金なしに見ることができるのです。

見ることができるデバイス

主にスマホで見ることをターゲットにしているように思います。iPhone には公式のアプリが提供されていますので、AppStore から無料でダウンロードできます。

NHKプラス

NHKプラス

  • NHK (Japan Broadcasting Corporation)
  • エンターテインメント
  • 無料

インストールすると↓こんなアプリが追加されます。

あとは PC で普通にブラウザから NHK の公式サイトへアクセスすると NHK プラスのサービスにリンクされており、同時配信や見逃しの配信を見ることができるようになっています。

アカウントの登録は必要

アプリのダウンロードだけではなく、アカウントを作る必要があります。アカウントは基本的に NHK の受信登録をしている人が作ることが前提になっているようです。うちは実家で 90 歳を超えた祖母の名義で NHK の受信契約をしているため、私が代理でアカウントを作っています。というか使うのは私だけですし。

ひとつアカウントを作れば、家族で共有して 5 つのデバイスまで利用することができます。私の場合は iPhone で見るか MacBook Pro で作業中に見るくらいの用途になりそうです。5 つのデバイスで利用できれば大抵は事足りるのではないかと思います。

アカウント登録時に受信契約者の名前と住所を入力する必要があります。お客様番号がわかれば代替できますが、わからない場合でも氏名と住所の入力で大丈夫です。要するに NHK に受信料を払っていないと利用できないというわけです。

見れる番組

3 月の間は試験運用であるため見れない番組も結構あります。4 月以降は見れるようになるのかわかりませんが、例えば「ブラタモリ」とかは見れません。基本はニュース番組を中心に見ているので特に問題ありませんが、部分的に中継とか VTR 的なものが配信停止になることがあります。そのシーンが終わると再開される感じです。頻繁にあるわけではありませんが、ほとんどは問題ないかと。

できないこと

ひとつ個人的にどうしても実現してほしいことがあるのですが、PC にせよアプリにせよ視聴しているテレビ番組のスクリーンショットの撮影や録画ができません。実際にアプリで視聴しているところをスクリーンショット撮影してみると以下のようになります。

このように番組が流れている部分が黒くなってしまいます。これにより著作権が守られているとも言えなくもないですが。番組で表示されたこととかをメモしておきたいときにスクリーンショットが撮れると便利ですし、見逃し番組が見れるとは言っても 1 週間で見れなくなるため録画して残しておきたいのです。

普通にテレビであれば録画できるのですが、アプリでできないのは少し利便性が悪いですね。スクショくらい撮れると便利です。この辺は徐々に改善されてほしいと思いますので、NHK の公式サイトのアンケートのところから回答しておきました。

確認コードの登録

さらに、アカウント登録をした後に 1 〜 2 週間後に自宅へ手紙が届きます。NHK の受信契約をしている名義に届きますので、うちの場合は祖母宛に届きます。

これは「確認コード」というパスコードのようなものが書いてある通知です。NHK プラスのサイトにログインしてマイページから確認コードを入力することで正式にアカウント登録が完了します。アプリなどはアカウントだけ作れば普通に見れますが、パソコンから見る場合だと画面の端の方に確認コードを入力するように、という表示が出てしまいます。ちょうど BS などを見ているときのような表示ですね。

入力しないとだんだん過去の番組などが見れなくなるようですが、普通に受信契約していて登録すれば利用できますので面倒と思わずに登録しておきましょう。

まとめ

通勤時にニュースを見ることができるので便利です。若干、朝早すぎたりすると見れないニュース番組があったりしますが、その辺は 4 月以降に徐々に改善されてほしいところです。また、上に書いた通りスクショ撮影ができないのも改善してほしいです。私個人としては追加料金を払ってもいいのでスクショが撮りたいですね。特に公開する目的ではないですが、記録として残しておきたいという思いもありますので。

NHK の受信料問題

いろいろありますが、うちは昔から NHK の受信料を払っているので普通に NHK を見ます。ニュースの報道内容など批判もありますが、ためになる教育番組も多く、その辺は非常に勉強になる番組も多いです。すべてを否定するのではなく評価すべきところは評価し、改善してほしいところは改善してくれることを促す、というのが真っ当な視聴者の行動だと思います。

まあ、それ以前にうちの場合はお金を払った以上はきちっと料金分は見る、という一家なので他のチャンネルに先駆けて NHK を見る確率は高いです。とりあえず 4 月以降はブラタモリとか歴史秘話ヒストリアが視聴できるようになると嬉しいですね。現在はチコちゃんに叱られるは観れます。その境界線がよくわかりませんが。今後のブラッシュアップに期待していきます。