blog.tmp.tokyo

航空機撮影の記録

2020年・成田初撮り(4) 〜 もうひとつの787-10

新型コロナウィルス(COVID-19)の影響により空港での撮影など不要普及の外出を控えています。本来ならば満員電車への乗車や新宿・品川などを通る通勤が一番危険なのでリモートワークしたいところですが、まだ叶いません。

しばらく少し前の話が続きますがご容赦ください。

成田空港の展望デッキで写真を撮るなら午前中は第1ターミナル、午後は第2ターミナルと覚えておくと良いでしょう。これは離着陸の飛行機とは関係なく、順光の時間帯の話です。

令和2年1月21日(火) に訪れた成田空港において、私もその原則に従い午後からは第2ターミナルの展望デッキへ移動しました。

www.blog-tmp.tokyo

展望デッキへ行く前に第2ターミナル内の成田アニメデッキへ寄ったのが先月の記事です。平日ということもあり、フェンスの穴を確保するのも容易でした。

完璧な天気。完璧な順光です。flightradar24を見ながら飛来する機体を確認。またまた予想外の機体が見れました。

www.blog-tmp.tokyo

JA901A です。ANAが運航する787の長胴型の機体です。少し前に書いた記事でも紹介しました。2機あるうちの1機目を第1ターミナルから見ていたのですが、もう1機を第2ターミナルの方から見ることができました。

第2ターミナルの展望デッキからは着陸が見れます。タッチダウンはほとんど見れませんが、着陸直前の機体を順光で見ることができます。

この長さだとほとんど777に近いのですが、これでも787です。ANAは3機導入予定なのであと1機来る予定です。

この日は他にも大物が飛来しました。続きます。