blog.tmp.tokyo

航空系雑記

ガンプラを引き寄せた

今日はスピリチュアルやね〜なお話。

きっかけ

あまり普段、スピリチュアルなことは興味を示さないのですが、ここ1〜2年の間で以下の御二方のブログを拝見するようになり、

「ほほう」

と思わなくもない日々を過ごしております。

  • 氣づきプレゼンターみきっぺさんのブログ

www.charlotte102-blog.net

  • レイキぶどうさんのブログ

reikibudo.hatenablog.com

みきっぺさんは毎週日曜日の21時からYouTubeなどでライブ配信をされており、ここ最近は何か作業しながらお話を聞いております。

ぶっちゃけ御二方のブログなどを見てもなに言ってるのか全くわかってないところもあるのですが、要所要所に「はっ!」と氣づかされることがよくあります。

レイキぶどうさんは最近旅に出たらしいです。私の思いつきの適当な旅とは覚悟が違うのでぜひ上のブログを見てみてください。

ガンプラの趣味

一昨年末あたりからミニマリストを目指して物を手放し始めておりますが、作らずにそのまま放置していたガンプラがたくさんあったのでまとめて売り払いました。

一通りガンプラは手放し尽くしてあるのですが、ガンプラが欲しいというより作る組み立ての作業をなんとなくしたくてガンプラを買おうかなぁと思ってました。

ただ、あまり散財したくないし・・・という思いがあり、どうしたものかと思い倦ねていました。

舞い込んできたキットたち

そんな時、昨日になりますが、 母の職場の同僚(と言っても介護職で若い人もいるらしく)の方のお兄さんがガンプラ好きで、もう作らないガンプラを手放している(どっかで同じようなことをしている気が・・・)ということで、キットいただく機会に恵まれました。

欲しいなぁと思っていたら自然と舞い込んできたのでまさにタイムリーな感じです。

こういうことってあるんだなぁと牡羊座の私でも信じざるを得ません。

いただいたもの

なかなか嬉しいラインナップでした。

ZGMF-X20A と言えば種死のチート機ストライク・フリーダム。通称ストフリ。パイロットはキラ・ヤマト。

勘違いしている人が人類の8割以上だと思うので再確認しておきますが、種死こと「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の主人公はシン・アスカです。最後、ボロボロに負けてアスランのジャスティスとキラのフリーダムが圧倒的に強くて決めポーズつけて終わったりしますが、主人公はシンです。

ストフリは主役機ではないッ!

なんで「種死」というかと言うと、SEEDの「種」とDESTINYを「デス」→ Death →「死」と変換したからです。結構批判が多かったので「種死」という呼び方が定着してます。

オルフェンズからバルバトスルプスのキット。オルフェンズは見たことがないので特になにも語れないのですが、ルプスのキットはHGでありながら完成度も高くコスパの良いキットとしてガンプラ界隈では割と有名です。

いつか買おうと思っていたキットでもあります。これが手に入るというのもなかなか嬉しい限りです。

まったくアニメを見てないので誰の何の機体かまったくわかりませんが、パッケージはかなりカッコいい感じだなぁと。ガンダムシリーズお約束の「仮面」の敵役が乗る機体みたいです。

ルプス→ストフリ→ヴィダール

の順で作ってみようと思います。実は本日は土曜日仕事があった関係で代休を取得して成田空港へ行くので、空港でお礼の菓子折など買ってこようかと思います。