blog.tmp.tokyo

航空系雑記

福岡空港へっぽこグルメツアー2019

世の中の9割以上のものは美味しいと感じることができる適当な味覚の持ち主であるワタクシが空港のグルメを語る恒例の企画です。

煮干拉麺・凪

前回G.W.に福岡空港へ来た時に初めて食べてすっかり気に入ってしまったラーメンです。まだ2回目です。東京にも同じラーメン屋はあるのですが、新宿のゴールデン街とか少し行くのが憚られる場所なので福岡空港に来た時に立ち寄っています。

福岡空港の国内線ターミナルの3階レストラン街には「ラーメン滑走路」なるラーメン屋さんが立ち並ぶエリアがあります。

16側から侵入して突き当たりにあるのが目的のラーメン屋さん「凪」です。煮干しラーメンを売りにするお店ですが、ここの最大の特徴は入ればわかります。

いつきても空いてるので私の好みの店です。並ばずに入れますからね。店に入ると「いらっしゃいませ〜」と大きな声で挨拶が飛んできます。

入り口で食券を買います。

座席は全席モニター付き。

否。



















iPad付き

面の硬さやスープの濃さなどをiPadから細かく指定して、お好みのラーメンに調整可能なのですが、そんなことはどうでもいい。

本題はここから。

↓この動画を最低10回は見てください。

www.youtube.com

回転寿司の如くラーメンがレーンで運ばれてきましたね。これこそがこのお店の特徴です。なんでこんなことやっているのか知りませんけど。とにかく想像以上にスピードが速いんです。

福岡に行くなら必見の価値あり。

今回は煮干しラーメンの他に出汁茶漬けも注文。出汁って言ってもラーメン食べた後のスープをご飯にかけていただくスタイルです。

美味。

我が煮干に一片の悔いなし

煮干しを愛する全ての人へ。二ボラーの聖地とならんことを。また来ます。

むつか堂 CAFE

食パンのお店ですが、CAFEになっていて食事もできます。食パンを使ったメニューが美味しいです。

3階のレストラン街にありますが、割と端の方にあるので落ち着いたお店です。ガヤガヤしたお店は苦手なので、私が紹介するところは基本的に落ち着いて人も少ないです。

大きな松ぼっくりがあるなぁと。最近、私の姪がこんな感じの大きな松ぼっくりをクリスマスデコレーションしてくれたのですが、流行ってるんですかね?

メニューが譜面台に用意されているのもおしゃれポイント。元吹奏楽部にはたまりません。

注文したのは前回G.W.に来た時と同じく「むつか堂クロックムッシュ」です。食パンにオニオンやベーコンと共にチーズを乗せて焼いたモノ。

ナイフとフォークでいただきます。

一幸舍

帰り際にまだ明太子を食べていないことに気づき、再びラーメン滑走路へ来ました。たまにはまだ行ったことのないお店にしようと、一幸舍というラーメン屋さんにしました。

選定理由は簡単でメニューに明太子のご飯があるかどうか。ラーメンそのものは煮干しを食べているので必須ではありません。

明太子丼と博多の屋台ラーメンのセットです。ラーメンも美味しかったですが、やはり明太子が最高です。福岡に来たら明太子は外せませんね。

まとめ

  • 煮干し
  • 食パン
  • 明太子