blog.tmp.tokyo

航空写真家

動物園ぼっち散策(4)

象のエリアから移動してすぐに目にしたのがこれ。

ペリカンです。どうやらこれは「モモイロペリカン」というらしいです。

近。

こちらは「コシベニペリカン」かと思われます。いずれも手を伸ばせば触れるところにまで近寄ってジッと直立不動で過ごしています。

ただし、手を伸ばすと突かれたり噛まれたりするので要注意!と注意書きがされています。

少し遠くから眺めるに留めましょう。実際に見ると本当に近いです。そして、既に写真にも写ってますが、同じ場所にいるんです!

麒麟。

大きいですね。たくさんいます。普段は温厚で優しいイメージがあります。しかし!

AFRIKA - PS3

AFRIKA - PS3

前回も紹介したPS3「AFRIKA」で知ることができるキリンの生態は衝撃的です。

より魅力的なメスの争奪戦では、その長い首をぶつけ合い、壮絶な戦いを繰り広げます。

みなさん群で生活している様子。時には長い首を見ている人の方まで伸ばしてくれる優しい動物です。

だがッ!

どの世界にもいるんですね。

ぼっちが。

群れから離れて一人寂しく孤高のキリンがいました。仲間外れなのか一人になりたいのか逸れたのか。

一人で動物園を散策する自分と何かシンクロするものを感じました。気のせいでしょうか。

( ;∀;)

あと2〜3回続きます。