blog.tmp.tokyo

航空写真家+セールスライター

MENU

夏旅2019 #014 興奮!興奮!ラストフライト!

成田空港に帰ってきました。

www.blog-tmp.tokyo

食事を終えてからお土産など買って自宅まで配送手続きを行い、スタバで休憩してから第2ターミナルへ行きました。

LCCは出発時刻の90分前からチェックイン手続きが始まります。荷物の預けも全て90分前からしかできません。その辺が大手との違いですね。

14:30発でしたが、14:05には搭乗開始。いつもより少し早い感じがしました。

余裕を持って搭乗してます。一瞬だけ撮影の時間もありました。ほとんど立ち止まらずに撮ってます。関空からのPeachはこの徒歩で乗り込むのが嬉しいですね。航空ファンとしては一番嬉しい瞬間です。


© OpenStreetMap contributors

ところが動いてからが大変でした。上の地図にまとめましたが、搭乗したところから飛行機が地上走行して最初は滑走路の南側へ行きました。その段階で雨が強くなって風向きも変わったのか、滑走路の運用が変更になり反対側へ移動。

列をなして並んでいた航空機が民族大移動のごとく反対側へ。おかげでだいぶ出発が遅れました。

飛んでしまえば快適そのもの。上空は当然のごとく天気が良いです。雲を抜けるまで少し時間がかかりましたが。

機窓の撮影も捗ります。

成田空港に到着してからはボーディングブリッジではなくバスで移動。これもLCCならでは。バスの中から様々な飛行機を間近に見れるチャンスです。

youtu.be

そしてこの動画です。ロゴ付きの787の真横を通ったんです!このボディに大きく787と描かれたデザインは徐々になくなっていき、通常の塗装になっています。もうたぶん2機くらいしかないんじゃないか、という絶滅危惧種扱いです。貴重な動画をぜひご覧ください。

荷物を受け取った後はターミナル間無料連絡バスに乗って第2ターミナルへ移動しました。北側の展望デッキで撮りたい機体が来るのを待ちました。

これがこの遠征でのラストミッション!まだ見ぬ嵐ジェットがホノルルから帰ってくるのです!到着予想時刻は18:06です。日が暮れるのとほぼ同じ時間帯。日が暮れるのが先か、嵐ジェットがくるのが先か、まだ日は沈まぬ!走れメロスみたいになってきました!

ギリギリなんとか明るいうちに嵐ジェットを激写。どうにかこうにかラストミッションを完遂しました。これで今回の夏旅は全行程を終了です。

明日はJALのA350がついに商業運航が始まりますので、夏休み最後の休みになりますが朝から見に行く予定です。まだまだ夏は終わりません。