blog.tmp.tokyo

航空写真家+セールスライター

MENU

遠征前、最後の羽田撮影(2)

来週から伊丹遠征に行きます。そして関空へも続けていきます。天気が気になるところですが、晴れなら晴れ、雨なら雨で天気やその時の状況の中でベストな写真が撮りたい今日この頃です。

www.blog-tmp.tokyo

前回に続き8/17(土)に羽田で撮影した写真の続きです。

タイ航空・Boeing 747-400

いわゆる「ジャンボ」ですが、世界の航空会社の中では数が減りつつあります。777や787、A350などの高性能な双発機が台頭する中で、まだまだがんばっている機体はあります。

羽田にも毎日タイ航空やカンタス航空、ルフトハンザ航空のジャンボが飛来します。成田では貨物の機体を中心にジャンボが見れますし、関空でも見ることができます。海外の機体ではありますが、まだまだ日本の空を飛ぶジャンボからは目が離せませんね。

アシアナ航空・A330

最近は国と国との関係悪化により日本に飛来する韓国のエアラインも減便している部分もありますが、この日もアシアナ航空を撮影することができました。

まあ、お互いに言いたいことはあるとは思いますが、政治は政治、文化は文化、飛行機は飛行機。飛来すればもちろんベストショットを狙います。

エバー航空・A330

以前は羽田に飛来するエバー航空の機体はキティちゃんの塗装が施された機体だったのですが、最近はすっかりノーマルな機体がやってきます。

成田や関空へ行くとエバー航空の787も見れますが、羽田ではA330です。撮影した写真の編集で目で見た色合いを表現するのが難しい航空会社のベストスリーくらいに入るエアラインです。

スターフライヤー・A320

5月のG.W.で福岡までお世話になり、スターフライヤーマンの虜になった機体です。漆黒の機体が高級感を出しています。

機内も黒で統一されており、CAさんの制服や会社全体のデザインに統一感がある素敵なエアラインです。スターフライヤーに乗ったらぜひともシャチのぬいぐるみを買いたいところです。

JAL Boeing 777-200(みんなのJAL2020ジェット)

いわゆる1号機です。国内線の777に塗装されています。あとで出てきますが、2号機もあります。そちらは767です。

この飛行機は乗るとタオルがもらえるとのことで、出張で搭乗した上司からいただきました。

撮るのが専門なので乗る機会になかなか恵まれませんが、飛行機好きのところを気遣ってくれることに感謝です。

まとめ

まだまだ続きます。そろそろこの日の目玉が登場する予定です。

追伸

前回からのお願いです。セールスライティングに関する勉強の一環で、カメラに関するアンケートを実施中です。

www.blog-tmp.work

もしよろしければぜひご回答をお願いします。さらに、どこか空港などでお会いいただき、より詳しくインタビューさせていただける方には、手持ちの航空関係のグッズを差し上げます。

ぜひともよろしくお願いします。