blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

2019年第7回目・夏の大阪遠征【伊丹】

2019年は遠征の年。

  • 1月
    • 【1】JALの国際線機材787搭乗
  • 2月
    • 【2】ANAのA321で羽田→関空
  • 5月
    • 【3】PeachのA320で成田→関空/令和初日の出
    • 【4】スターフライヤー初搭乗(福岡)
    • 【5】JALどこかへマイル(大分)
  • 6月
    • 【6】JALどこかへマイル(宮崎)
  • 10月
    • 【予定】Peachで初の北の大地へ

先月、宮崎まで行ってきたばかりですが、早くも次の遠征の予定を決めました。遠征は宿泊先や航空券の手続きなどあるため早めの決断が重要です。

マイレージの消費

5月と6月にJALの「どこかへマイル」で大分と宮崎に行ってきたのは、溜まっていたマイレージがそろそろ消えるよ、という連絡があったからでした。

同じことがANAの方でも発生しており、8月くらいに溜まっていたマイレージの一部が消えてしまうということでした。ちょうど12,000マイルほどあったので、国内線の繁忙期ではない時期なら往復の航空券が手に入るので、早速予定を決めました。

プライベートで

実はもっと早くに消費しようかと思っていましたが、少しずつ書いていた通り私の母親がちょっとした病気のため、7月1日から入院して翌日の7月2日に手術、その後1〜2週間程度の入院の予定です。

予定があまり決まっていなかったので遠征の時期を決めかねていましたが、予定も決まったのと仕事での夏休みも決まったので遠征の予定を決めました。

普通席

今回は初めてANA国内線の787の普通席に乗ります。今まで787はプレミアムクラスに乗ることにしていましたが、今回はマイレージ消費なのでリーズナブルに普通席でコスト削減で行って来るつもりです。

伊丹なので実質は1時間弱なのでそれほど困ることもないでしょう。窓際で主翼の近くを座席指定しています。

Boeing 787は離着陸の時に大きく主翼をしならせることが特徴です。上の写真にもあるように、機体の天井よりも上まで大きくしならせて離陸します。

数ある航空機の中でも最も美しい離着陸だと思っています。これまでずっとプレミアムクラスだったので前の方の席でした。そのため離着陸時には主翼は見えてなかったんですね。

今回は普通席で中央から後方の席になるので、主翼の近くの席を指定しておきました。機体の中から787の主翼のしなりをじっくり堪能したいと思います。

スケジュール

以下のように決めました。今回は大阪の伊丹空港です。関空は最近何度も行っているので、今回はじっくり伊丹で撮ります。

  • 2019年8月25日(日)
    • 羽田で撮影
    • ファーストキャビン羽田に宿泊
  • 2019年8月26日(月)
    • NH985
    • 羽田 6:25 → 伊丹 7:30
    • 撮影
    • 東横イン 大阪伊丹空港に宿泊
  • 2019年8月27日(火)
    • 終日撮影
    • 東横イン 大阪伊丹空港に宿泊
  • 2019年8月28日(水)
    • 撮影
    • NH030
    • 伊丹 15:00 → 羽田 16:15

天気が良ければ千里川の土手へ行ってみようと思います。スカイパークとか少しこれまでと異なる場所へも行ってみたいと思ってます。