blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

小説「このままでは飛べません!」読了。

ちょっと「読了」という言葉を使ってみたかったのです。意識高い系みたいですし。

表紙に惹かれて買った感は否めません。昔、書いたかもしれませんが本屋に行って表紙だけ見て良さそうなのをメモしてくるのが好きです。

このままでは飛べません! カメリア航空、地上お客様係の奮闘 (富士見L文庫)

このままでは飛べません! カメリア航空、地上お客様係の奮闘 (富士見L文庫)

飛行機系・空港系の物語は好きです。この小説は「関東国際空港」という羽田空港をモチーフにした架空の空港を舞台に「カメリア航空」というJALをモチーフにした架空の航空会社に勤務する28歳の女性地上スタッフの奮闘物語です。

飛行機が登場するかと思ったのですが、全く出ません。空港を舞台にした人間ドラマです。司法試験を目指してついに合格できなかった主人公がカメリア航空の地上スタッフとして採用され、空港内での乗客の起こすトラブルに対応します。

それほど長いお話でもないので気楽に読めます。空港が舞台、という設定がお好きな方は是非。