blog.tmp.tokyo

華麗なるフォトグラファーなプログラマ

MENU

KITTEから見る東京駅

以下の記事の続きです。

tomohiko37-i.hatenablog.jp

tomohiko37-i.hatenablog.jp

2019年1月21日(月)の出来事。ラブライブの映画3回目を見て、東京駅の駅ナカ×シェアオフィスを利用した話の後です。

東京駅の駅舎を撮影したいと思って迷宮のような地下から地上に出てきました。光の加減で暗かったので白黒にしました。

頑張ってもこんな感じ。天気は良かったのですが、時間が午後で日の当たり方がダメな時間帯です。たぶん朝から午前中が良いのではないかと。

もう少し駅舎を撮りたいなと思ってウロウロしていたら、駅に向かって右手のビルの屋上あたりに人がいるのが見えました。

↑の矢印のところ。なんか展望デッキ的な場所なんじゃないかと思い、この建物に行ってみたら郵便局だったのですが、別の場所から入ったら商業施設みたいなところでした。

どうやらKITTEというらしいです。郵便局の関係で作ったところで「切手」に関係でもあるのかしら。よくわかりませんが、案内所にいたお姉さんに聞いてみたら誰でも6階の屋上庭園というところに行けるとのこと。

ということで、エスカレーターで6階まで。ビルの谷間のようなところです。こういう景色は東京ならではなのかなぁと思いながら眼下の景色が見えるところへ向かいます。

東京駅が一望できます。さすが全ての電車が「登り」でやってくる駅です。規模が違いますね。

山手線も見えました。この新型車両は2年前くらいから登場してますが、なんとなくこの形が好きです。

北陸新幹線。奥には緑色のが見えます。

北海道へ行くやつかなぁ〜と思ったのですが、飛行機は一瞬で見分けがつきますが電車は素人です。調べてみたら東北新幹線として使われているE5系らしいです。ただ、函館にはE5系もH5系もどちらも行くらしく。

まあ北海道行くなら飛行機で函館か新千歳に行くだろ!

というのが我々航空ファンの共通見解ですので、それ以上深入りはしません。

さて、目的は駅舎です。見えました。正面から見るのとは違って結構近くに見ることができます。駅舎の前の広場と合わせていい構図が撮れると良いですが。

駅前をメインに。ちなみにここまでの写真は全てiPhone Xs Maxです。前にも書きましたが、私は一眼レフは旅客機以外の撮影には使いませんので。

例えどれほどの美女から写真を撮って欲しいと言われてもiPhoneで撮ります。そんなシチュエーションに遭遇する確率は限りなくゼロだと思いますが。

ということで、初KITTEからの撮影をしてみました。夜とか撮ると綺麗かもしれませんね。iPhoneのカメラは夜景の撮影も強いので試してみたいところです。